チャットレディの月収ってどれくらい?月収アップの方法や稼ぎやすい時間帯について徹底調査!

給料

チャットレディの月収ってどれくらい?月収アップの方法や稼ぎやすい時間帯について徹底調査!

2021年6月18日

チャットレディは福岡県でも楽に稼げると注目を集めている仕事の1つです。
しかし、実際の月収はどれくらいなのでしょうか。

チャットレディの月収は、個人の努力、働き方、プラットフォーム、お客様の需要などに大きく依存します。一般的に、月収は非常に変動があり、安定していない傾向があります。頑張れば頑張るだけ増えていくのがチャットレディの魅力でもありますが、ある程度の見通しは立てておきたいところです。

そこで今回は、チャットレディの報酬について詳しくご紹介していきます。
後半では、チャットレディの月収を上げるためのコツやどの時間帯が稼ぎやすいのかなども解説していくので、ぜひ最後までご覧ください。

チャットレディの報酬について

まずは、チャットレディの報酬について見ていきましょう。

報酬は完全歩合制

チャットレディの報酬は、完全歩合制であることが最大の特徴となっています。
チャットレディは男性とお話することによって報酬が得られるので、お話していない時間は給料が発生しません。
それが歩合制のデメリットとなりますが、待機時間を短縮するテクニックを覚えて実践すれば、誰でも待機時間を短縮できるのです。
慣れるまでは収入が不安定になるかもしれませんが、諦めずに色々な工夫を取り入れてみましょう。

チャットレディの報酬相場は?

チャットレディの相場報酬は、ノンアダルトだと時給換算して1,500~4,000円だと言われています。
しかし、1時間に4,000円稼ぐチャットレディは稀で、相当な努力が必要になるでしょう。
基本的には、1,500~2,000円くらいが一般的な相場だと考えておいてください。
これはノンアダルトの場合なので、アダルトの場合はさらに報酬が高くなります。
稼ぎたいけどアダルトには抵抗があるという方は、まずはノンアダルトから始め、慣れてきた頃に再度考えてみましょう。

ボーナスが発生する場合も!

多くのチャットサイトや代理店が、それぞれボーナスを用意しています。
分かりやすいものであれば、「採用お祝い金」などです。
面接を受けて採用された場合、お祝い金としてお金が貰えることがあります。
もちろん働き出してからのボーナスを用意しているサイトや代理店があるので、契約前によく確認してみると良いでしょう。
例えば、月に20日以上出勤したらボーナスが貰える制度があったり、毎月の売上に応じてボーナスがもらえたりします。
より多くの報酬を得たい場合は、普段の報酬だけでなく、このようなボーナスを気にしながら働いてみてください。

日払いもOK

5,000円以上からという決まりを設けていることがほとんどですが、チャットレディは日払いにも対応しています。
通勤であれば手渡しも可能かもしれませんが、在宅だと多くの場合翌日振込になるので注意しましょう。
お金が欲しい時はなるべく早めに申請し、多めに働いておくのが得策です。

時給制のチャットレディも存在する!?

チャットレディは基本的に完全歩合制だとご紹介してきましたが、実は時給制のチャットレディも少なからず存在するのです。
しかし、時給制にしてしまうと、待機時間が増えた時に赤字になってしまうリスクが高まります。
それゆえに、最低時給は1,000円程度と低めに設定されているのです。
売上を上げるほど時給を上げてくれる事務所もありますので、完全歩合制は自身がないという方は時給制の事務所を探してみるのも良いかもしれません。
ただし、副業で本業並みに稼ぎたい!と考えている方は、完全歩合制を選択してください。
時給制のチャットレディは安定した報酬が手に入りますが、爆発的に稼げるわけではないのです。

チャットレディの月収を上げるためにはどうすればいい?

先ほど説明した通り、チャットレディは時給制ではなく歩合制であることがほとんどです。
それゆえに、努力すればするほど稼げるので、より多く努力をしていけば月収アップがかのうになります。
ここからは、月収を上げるためのコツを見ていきましょう。

お仕事する時間を増やす

時間に余裕がある場合は、単純にお仕事時間を増やすことで月収を上げられるでしょう。
時間帯によっては待機時間があるかもしれませんが、そんな時間も乗り越えることで必ず結果につながってくるはずです。
もし時間に余裕がない場合でも、本業が終わった後に30分だけなど、インする日数を増やすだけでもかなり効果的です。
月収を上げたい場合は、色々な工夫に加えて必ずお仕事する時間を増やすようにしてください。

稼ぐための工夫をする

チャットサイトを利用している男性は、チャット相手を外見だけで決めている訳ではありません。
もちろん、可愛さやセクシーさを重視している男性もいるでしょう。
しかし、大半の男性はプロフィールを見てお話をするかどうか決めているのです。
そのためチャットレディで稼いでいくには、誰もが必ず目を通すプロフィールに工夫を施すことが必須になってきます。
魅力的なサムネイルなどを用意するのも効果的です。
また、インする時間の告知をルール化するのもおすすめです。
前から気になっている子のインする日が分かれば、予定を合わせてきてくれる可能性が高まります。
そのようなチャンスも逃さないよう、視野を広げていきましょう。

自分に合ったサイトや代理店と契約する

チャットサイトや代理店の中にも、熟女専門や人妻専門などの様々なジャンルがあります。
自分はどのようなジャンルに当てはまるのか、どのような年代の男性を相手にするのが得意なのかなどをしっかり分析し、自分に合ったサイトや代理店と契約しましょう。
チャットサイトによっては、男性側の平均年齢を公開している場合もあるので、「若い人はNG」などがある場合は、よく調べてみてください。

通勤の場合は在宅にシフトする

チャットレディの働き方は通勤か在宅かで選ぶことが可能です。
初心者の方は慣れるまで通勤チャットレディとして働くのがおすすめですが、慣れてきた方は在宅にシフトチェンジすることを検討してみてください。
チャットレディは通勤だと周辺機器や衣装の貸し出しなどがあるため、報酬が低くなりがちです。
在宅は無駄なお金を引かれることがないため、いつも通り働くだけで月収はかなり増えるでしょう。

インする時間によって稼ぎやすさが違う!

チャットレディには、稼ぎやすい時間と稼ぎにくい時間が存在します。
時間帯別に解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

男性が多いのは21~2時

チャットサイトを利用している男性のほとんどがサラリーマンであるため、帰宅後の21時以降はかなり混雑しています。
男性が多い=稼ぎやすいというイメージがあるかもしれませんが、実はこの時間帯、チャットレディのログイン率も高いため、かなりの激戦になるのです。
しかし、この時間帯にログインしておかないと認知される機会も失ってしまうため、ピーク時はできるだけインしておくと良いかもしれません。

意外と稼ぎやすいのは5~8時

朝5~8時は、遅くまで仕事をしていた男性が癒しを求めてログインしていることが多いです。
出勤前の方もいますが、全体的に見ても21~2時ほどのログイン率ではありません。
では、なぜこの時間帯が稼ぎやすいと言われているのでしょうか?
その理由は、男性の数に比べてチャットレディの数が少ないからです。
競争率も低くそれなりに男性がいるため、待機時間もなく働きやすくなっています。
効率的に稼いでいきたい方は、この時間帯を狙ってログインしてみてください。

常連客を確保できれば日中もOK

平日の昼間にログインしている男性は、社長やお金持ちである場合が多いです。
昼間のユーザーを重点的に狙い、短時間で一気に稼ぐという方法を取っているチャットレディも少なくありません。
気に入ってもらうための努力は必須になりますが、昼間にも常連客がいるという事実は、心にも余裕を与えてくれます。
激戦となる21時~2時で稼ぐことができなくても、この時間に稼げれば問題ないのです。

稼ぎやすい曜日はある?

ユーザーのほとんどがサラリーマンであるため、多くの男性が土日休みになっています。
土日休みということは、必然的に金曜日の夜からチャットサイトは盛り上がりを見せ始めます。
土日は昼間の時間帯もユーザーが多い傾向にあるため、どの時間帯でも稼ぎやすくなっているのです。
また、年末年始やクリスマスなどのイベント、大型連休なども狙い目となっています。
ログインするチャットレディが少ないため、競争率も低めになるのです。
他のチャットレディを気にしてしまうという方は、このような時期を狙ってログインすると良いかもしれません。

福岡でチャットレディをするなら代理店・Alice福岡店!

今回は、チャットレディの報酬や月収の上げ方についてご紹介してきました。
チャットレディは稼げる仕事として人気ですが、サイトや代理店選びに失敗してしまうと、詐欺に遭ったりトラブルに巻き込まれたりしてしまう可能性があります。
福岡でチャットレディをする場合は、それらの心配が一切ないチャットレディ代理店Alice福岡がおすすめです。
希望すれば月収を上げるためのノウハウを教えてくれるので、初心者の方にもぴったりです。
気になる方はぜひチャットレディ代理店Alice福岡までお問い合わせください。