チャットレディは容姿が悪くてもできる?収入に影響はある?

働き方

チャットレディは容姿が悪くてもできる?収入に影響はある?

2024年2月5日

チャットレディはどれくらい容姿が重要な仕事なの?

メールレディと違って顔出しをして働くチャットレディ。人気商売ということで、容姿の影響が大きい仕事です。

やはり容姿がいいチャットレディが男性ユーザーから支持されます。

では、容姿が悪い女性はこの仕事で稼げないのでしょうか。この記事では、そんなチャットレディの容姿が与える影響について解説していきます。

また、自分の容姿に自信がない女性におすすめのライブチャットサイトでの働き方も同時に紹介していくので、是非チェックしてください。

チャットレディの容姿はどれくらい収入に影響を及ぼすの?

チャットレディは男性会員の接客を行うということで、容姿が重要だと考えられている仕事です。この容姿は、収入にどれくらい影響を及ぼすのでしょうか。

ここでは、チャットレディの容姿が収入に与える影響について解説していきます。

容姿が悪くても面接に突破できる

そもそも、容姿が悪くてもチャットレディになれるのでしょうか。この部分を気になっている人も多いと思います。

結論から言うと、チャットレディは容姿が悪くてもできる仕事です。容姿が悪いだけで面接で落とされることは基本的にはありません。

特にここ数年はチャットレディの需要が拡大しています。これまで落とされていたような人も採用されているのが現状です。「自分は容姿が悪いからチャットレディを諦めた」という人は、一度面接を受けてほしいと思います。

人気商売なので容姿はある程度収入に影響を及ぼす

顔出しをして働く女性が多く、人気商売ということで容姿はある程度収入に影響を及ぼす要素です。

容姿がいいのなら高収入を稼ぎやすくなり、逆に容姿が悪いと稼ぎが伸びづらくなります。この仕事の性質上、容姿が重要になるのは仕方がないことだといえるでしょう。

稼ぎを増やしたいのなら、ルックスを少しでも磨くようにしてください。

容姿だけで全てが決まるわけではない

容姿が収入に与える影響は大きいですが、容姿だけで全てが決まるわけではありません。

ルックスが良くても稼ぎが伸びない人もいますし、逆にルックスが悪くてもランキング上位に入る人もいます。大事になるのはお客さんが感じる満足度です。

満足度が高いチャットを提供できるのなら、多くの男性客から支持されるようになります。ルックスだけ良くても、お客さんが感じるチャットの満足度が低いのなら、収入が伸び悩んでしまうというのは頭の中に入れておくようにしましょう。

チャットレディで容姿に自信がない人におすすめの働き方

容姿で全てが決まるわけではないといっても、容姿が収入に与える影響は大きいです。ルックスが悪い人は、何かしらの対策を行わないと収入を伸ばすことはできません。

ここでは、容姿に自信がない人に是非してほしい働き方を紹介していきます。以下で紹介するポイントを実践することで、高収入チャットレディに近づけるでしょう。

トーク力を磨く

チャットレディのメイン業務はお客さんとの会話です。お客さんと楽しくお話をするという仕事なので、この部分のスキルを伸ばすことが大切になります。

トーク力がある女性は、たとえ容姿が悪くても人気チャットレディになれます。逆に、容姿がどれだけ良くてもトーク力が低いのなら常連客ができづらくなるものです。

このトーク力は、お客さんが感じる満足度に大きく影響を及ぼすものになります。容姿に自信がないのなら、この部分を磨くようにしましょう。

カメラの角度にこだわる

お客さんは、チャットレディの顔をカメラの画面を通じて見ることになります。そのため、「どの角度からカメラを映すか?」というのが非常に重要です。

カメラの画角次第で、よく見えることもあれば悪く見えることもあります。

さらに、メイクによってカメラ映りが変わります。ウェブカメラは少々特殊な映りをするものなので、「自分がどのように映っているか?」という部分の確認を怠らないようにしましょう。

また、カメラ映えするメイクというものもあるので、メイクの勉強も大切になります。

マスクをする

容姿が悪く見える原因が顔の下半分にあるのなら、マスクもおすすめです。マスクをすることで、顔のダメな部分を隠すことができます。

マスクはルックスを盛るだけではなく、メイク時間の短縮にも役立つものです。目元のメイクだけで済むので、仕事の度にメイクに時間をかける必要もありません。

顔出しを一切しない

ルックスに自信がないのなら、顔出し自体をしないというのも一つの対応策です。顔出しをしなければ、容姿が悪いことがお客さんにバレることがありません。

ただし、ライブチャットサイトのお客さんは顔出しをするチャットレディを求める傾向にあります。顔出しができないというのは大きなハンデになってしまいます。

一切顔出しをしないのではなく、顔を見せても離れて行かないような信頼関係を築けた人にだけ顔出しをするというのも一つの手です。ルックスに自信がないのなら、パーティーチャットで不特定多数の人に顔を見せるのは、避けたほうがいいでしょう。

服装に気を遣う

ルックスが悪いチャットレディは、待機時間が長くなりがちです。待機をしている時間は収入が発生しないので、この時間をできるだけ抑えることが大切になります。

待機時間を抑えたいのなら、服装に気を遣うようにしましょう。男性が好きそうなセクシーな服を着て待機をすることで、選ばれやすくなります。

容姿が良くない女性が普通の格好で待機をしていては、選ばれづらくなってしまうので注意が必要です。

アダルトチャットをする

容姿が悪いチャットレディにおすすめなのが、アダルトチャットです。

ノンアダルトチャットならルックスが大きく重視されますが、アダルトチャットはそうではありません。ライブチャットサイトの男性ユーザーの中には、「アダルトチャットでは体が良ければ容姿は問わない」という人も多いです。

体に自信があるのなら、顔出しをしなくても高収入を稼ぐことができます。

また、アダルトチャットはお客さんからの需要も高いので、チャット相手を見つけやすくなります。容姿が悪くても、多くのお客さんとチャットができることもあるので、是非チャレンジしてみてください。

チャットレディで容姿を良くするために整形するのはあり?

容姿が収入に与える影響が大きいということで、整形をしてチャットレディをするような人も多いです。チャットレディが整形するのはありなのでしょうか。

チャットレディの整形は、基本的にはありだと言えます。整形をして容姿を良くすることで稼げる収入も増えるでしょう。

ただし、バレバレの整形は逆効果です。男性の中には、いわゆる整形顔のようなものを嫌うような人は多いです。整形顔になってしまうと、逆に人気が落ちてしまうこともあります。整形をするとしても、整形顔にならないように注意が必要です。

また、整形費用は経費に計上できないと考えられています。この仕事のために行ったことだとしても、経費に含めないようにしましょう。

チャットレディの代理店に登録すれば容姿が悪くても高収入を目指せる

容姿が悪い人におすすめしたいのが、チャットレディの事務所や代理店に登録することです。特におすすめなのがチャットレディAlice福岡です。

チャットレディAlice福岡では、容姿が悪い人でも稼げるような研修を用意しています。稼ぎを増やす方法を優しく教えてくれるので、ルックスに自信がない人におすすめです。

また、必要な機材が揃ったチャットルームも用意されているので、初期費用を抑えて働き始められます。「自分で機材を揃えるためのお金がない」という人は、在宅チャットレディではなく通勤チャットレディとして働くようにしましょう。

こちらの代理店では、他にも登録しているチャットレディに対して多くのサポートを用意しています。チャットレディが悩む部分である確定申告のサポートを受けられる環境も整えてくれているので、初めて確定申告を行う人にもおすすめです。

チャットレディAlice福岡が気になる人は、是非求人情報をチェックしてほしいと思います。体験入店も受け付けているので、まずはこちらから始めてみるのもいいでしょう。