チャットレディで稼ぎたいなら会話スキルをアップさせよう

初心者

チャットレディで稼ぎたいなら会話スキルをアップさせよう

2023年10月27日

チャットレディは会話スキルが重要になる仕事

ライブチャットサイトで男性客とお話をする仕事であるチャットレディ(チャトレ)。お客さんとお話をするのがメイン業務なので、会話スキルが重要になります。

話し上手な女性はそれだけお客さんから支持されます。逆に、会話力がないチャットレディは、なかなか収入を増やすことができません。

今回、この記事では、そんなチャットレディの会話術について紹介していきたいと思います。お話が上手くなる方法、出してはいけない会話ネタなども解説するので、是非参考にしてみてください。

チャットレディはお客さんとどんな会話をするの?

お客さんと会話をするのがメイン業務であるチャットレディ。ライブチャットサイトでは、どんな会話が繰り広げられるのでしょうか。

ここでは、お客様とのお話で出てきやすい会話内容について紹介していきたいと思います。

まずは自己紹介から

初見のお客さんとのチャットは、自己紹介から始まります。まずは年齢や趣味など、自分のことを理解してもらえるようなトークが繰り広げられます。

この自己紹介は、今後の会話を膨らませるために大事になるものです。例えば、趣味はアニメ鑑賞だと伝えることで、その後、アニメの話題で盛り上がれます。

自己紹介では自分のことを知ってもらうだけではなく、相手について知るのも大事です。自己紹介で今後の相手との親密度が変わってくることもあるので、この部分には力を入れるようにしましょう。

日常の話題

何度もチャットをしに来てくれる常連のお客さんとは、日常生活の話題が多くなります。

相手の仕事の話を聞いたり、チャットレディが最近食べたものを教えたりと、日常生活で友達とする会話のようなネタが多くなります。

日常の話題を出すときは、身バレに繋がるようなことは伝えないようにしましょう。住んでいる場所や本業の職業などを教えてしまうと、身バレに繋がってしまうことがあります。

日常的な会話をしていると、ついつい身バレに関するヒントを与えてしまうこともあるので、注意が必要です。

アダルトな会話もおすすめ

アダルトチャットでは、アダルトな会話も行われます。アダルトな会話を求めている男性客は多く、ライブチャットで盛り上がるネタの一つです。

こういう話をするのに恥ずかしさを感じるような女性もいるでしょうが、相手を喜ばせる意味でも是非してほしい会話ネタになります。

また、アダルトな会話はパーティーチャットでも盛り上がります。「パーティーチャットがなかなか盛り上がらない」という人は、是非こちらの話題を出してみてください。

チャットレディで会話上手になりたいなら試してほしい4つのテクニック

この仕事は会話上手の女性のほうが高収入を稼げます。会話が苦手なら、どうにかして会話スキルを高めることが大切です。

ここでは、会話が苦手な人に試してほしいテクニックを4つほど紹介していきたいと思います。こちらを参考にして、お客さんと楽しく会話ができる女性になってみてください。

会話のネタは豊富に持っておこう

会話が盛り上がるかどうかは、持っている会話ネタで決まるものです。全くの無趣味で何に対しても興味がないような人は、会話ネタに困ってしまいます。

お客さんとのお喋りを盛り上げたいのなら、多くのネタを仕入れておくようにしましょう。

特に、話題のニュースなどの時事ネタは、会話が盛り上がるきっかけにできるものです。話題のニュースということで、相手も認知しているので会話が弾んでいくでしょう。

沈黙が起きても気にしない

会話が苦手な人は、トーク中に沈黙が起こってしまうことが多いです。この沈黙を気まずいと感じて無理に話題を出すと、会話がチグハグになってしまいます。

お話中に沈黙ができるというのは、仕方がないことです。この沈黙が起こっても気にする必要はありません。

また、沈黙が起こる原因はあなただけにあるわけではなく、お客さん側にもあります。「沈黙が起こるのはお客さんのせい」というように割り切って接することで、沈黙を恐れなくなります。

男性が好きそうなネタなら会話が盛り上がる

チャットレディが会話をする相手は、ほぼ男性です。そのため、男性が好きそうな会話ネタを出すことで、トークが盛り上がるようになります。

先程紹介したアダルトトークをはじめ、ゲームや漫画、スポーツといったネタはライブチャットサイトで盛り上がる会話ネタです。

男性と話す仕事だからこそ、男性が好きそうな会話ネタを仕入れておくようにしましょう。

定番ネタは事前にメモに残しておこう

ライブチャットサイトでは、定番の会話ネタというものがあります。どんな相手とのチャットでも使えるネタで、これを事前にメモしておくことで、スムーズに会話を進められるでしょう。

  • 仕事の話
  • 天気の話
  • ニュースの話
  • 学生時代の話
  • 好きな異性のタイプの話

など、定番ネタは豊富にあります。自分の中で盛り上がれるネタがあるのなら、事前にメモをして、そのメモを見ながら配信をするのがおすすめです。

チャットレディが出してはいけない会話ネタもある

この仕事をするのなら、いくつか出してはダメな会話ネタがあります。このようなネタを出してしまうと、相手から嫌われることがあるので注意が必要です。

以下で紹介する会話ネタは、できるだけ出さないようにしてください。

ご当地トーク

チャットレディをするのなら、身バレには注意しなければなりません。会話の中から、個人情報に繋がるヒントを知らずの内に出していることもあります。

特に気をつけたいのが、ご当地トークです。ご当地トークをしてしまうと、自分が住んでいる場所がバレやすくなります。

ご当地トークは盛り上がるので、普通に話してしまうチャットレディも多いです。しかし、ここから個人情報に繋がることがあるので、このようなネタは出さないようにしましょう。

好きな男性アイドルの話

女性が男性アイドルを応援することを嫌がる男性は多いです。特に、ライブチャットを利用する女性は、チャットレディに対して好意を抱いていることが多いです。好意を抱いている相手が男性アイドルに熱を上げているというのは、相手からすると少しばかり切なさを感じてしまいます。

この話題を出してしまったことが原因で、常連客を失ってしまった現役チャットレディもいます。

また、男性が同性のアイドルを好きなことはほぼないので、この話を出したとしても盛り上がることはありません。百害あって一利なしともいえる会話ネタなので、できるだけ避けた方がいいでしょう。

恋人がいると疑われそうな会話もNG

先程も紹介した通り、ライブチャットサイトを利用するお客さんは、チャットレディに対して好意を抱いていることが多いです。だからこそ、恋人がいると疑われそうな会話も出さないようにしなければなりません。

例えば、クリスマスに高級なホテルに泊まったという話をしてしまうと、恋人の存在を匂わせてしまいます。

実際に付き合っている人がいなくても、恋人がいると疑われてしまうだけでお客さんを失ってしまうことになります。恋人の存在を匂わせてしまうような会話は、できるだけ避けるようにしてください。

チャットレディの代理店に登録して会話スキルをアップさせよう

初心者は、チャットレディの代理店に登録することで、会話のコツなどを学ぶことができます。チャットレディAlice福岡では、研修でお客さんとの会話を盛り上げるための方法を教えています。

「どういう会話をすれば、お客さんを楽しませられるのか?」というのがわかるようになるので、多くの男性客から支持されるチャットレディになれるでしょう。

こちらの代理店では、綺麗なチャットルームがあるので、快適に仕事をすることができます。サポートも充実しており、何かわからないことがあったときでも、店舗スタッフに直接質問できますし、メールでも相談が可能です。

仕事についてわかりやすく解説してくれるので、未経験者にもおすすめです。実際に始めたばかりのチャットレディでも高収入を稼ぐ人もたくさんいます。「初月にいきなり稼ぎたい」という人にも喜ばれている代理店です。

これからチャットレディを始めようと思っている人は、是非チャットレディAlice福岡の求人に応募してみてほしいと思います。