確認ポイントも紹介!チャットレディの体験入店制度って?

働き方 初心者

確認ポイントも紹介!チャットレディの体験入店制度って?

2023年9月30日

チャットレディは本入店の前に体験入店ができる!

他のお仕事とは違い、チャットレディは体験入店というものが用意されています。普通のアルバイトなどは、面接を受けて採用されたらそのまま働くことになります。しかし、チャットレディは、1日、お試しで仕事を体験することが可能です。

この体験入店はメリットだらけです。チャットレディをするのなら、絶対に体験入店をするのをおすすめします。

この記事では、チャットレディの体験入店について解説していきます。

チャットレディに体験入店をおすすめする理由

チャットレディの体験入店は、メリットしかありません。デメリットになるものがなく、この仕事をするのなら絶対にしたほうがいいでしょう。

ここでは、チャットレディに体験入店をおすすめする理由について紹介していきます。

事前に仕事の流れを把握できる

体験入店は、実際に行われる仕事を体験できます。本格的に働き始めるのと同じようなことをするので、仕事の流れを掴むことが可能です。

女性にとって、チャットレディの仕事の全体像というのはイメージしづらいものです。「どんな仕事をするのかわからない」という人はたくさんいます。

実際に行う仕事を体験して、本格的に働くかどうかを決められるというのは、大きなメリットだといえます。

代理店の雰囲気を知れる

チャットレディ代理店に登録して働くのなら、体験入店をすることでその代理店の雰囲気を知ることができます。

「チャットルームはどんな感じなのか?」「代理店スタッフはどんな人がいるのか?」という部分を事前に知ることができるのです。これらのことは、あまり情報発信されていないこともあり、イメージを掴みづらいです。

その点、体験入店をすることで、その店舗のリアルな雰囲気などを知ることができます。

体験入店でも報酬をもらえる

体験入店はもちろん無休で行うわけではありません。その日、稼いだ分はしっかり報酬を受け取れます。この仕事は時給制ではありませんが、体験入店でも1時間2,000円程度は稼ぐことが可能です。

また、選ぶ会社やチャットレディ事務所によっては、体験入店ボーナスを用意しているところもあります。体験入店をしただけで、数万円渡すようなところもあるくらいです。

中には、体験入店荒らしと呼ばれる、体験入店だけで高収入を得ている女性もいます。

チャットレディの体験入店の流れを紹介

体験入店でどのようなことをするのか気になっている人に向けて、ここでは体験入店で行われることを紹介していきます。

大まかな流れを紹介するので、こちらを参考にして体験入店するかどうかを決めてみてください。

面接後すぐに体験入店が可能

チャットレディの体験入店は面接後すぐできます。金欠状態でも即金を手にできるというのは大きな魅力です。

しかし、面接後すぐに体験入店をしたいのなら身分証明書がなければできません。年齢確認をした後に働くという流れになるので、すぐに働きたい人は身分証を忘れないようにしましょう。

代理店によっては、写真付きの身分証明書しか認めていないところもあるので確認が必要です。

まずはプロフィール作成

実際に体験入店をするときは、まずプロフィールを作成することになります。

  • 名前
  • 年齢
  • スリーサイズ
  • 趣味
  • 特技
  • 休日の過ごし方
  • 好きな男性のタイプ
  • 一言メッセージ

など、そのライブチャットサイトによってさまざまな項目が用意されています。こちらをチェックして、男性会員はチャットをする相手を選ぶことになります。

このプロフィールには、写真も掲載可能です。写真があったほうがお客さんに選ばれやすくなるので、高収入を得たい人は忘れずに設定するようにしましょう。

機材やサイト内の機能の操作方法を学ぶ

チャットレディが行う配信は、パソコンを使って行います。そのため、パソコン操作について学ぶ必要があります。

これについては、そこまで複雑な操作を求められることはないので、スマホやタブレットなどの操作に慣れている人なら誰にでもできるでしょう。

また、サイト内の機能についての説明も受けます。ブロックなどの機能は重要になるので、ここでしっかりと理解しておくようにしてください。

実際にチャットを行う

各種説明を受けたら、実際にお客さんとチャットを行うことになります。まずは待機をしてお客さんを見つけ、選ばれたらチャットの開始です。

チャットはマイクとカメラを使って、映像と音声でやり取りを行うもので、テレビ電話のようにやり取りを行うことになります。基本的には、楽しくお話をするだけで高収入を稼げます。

アダルトチャットを行うことで、よりお客さんを見つけられるようになるので、是非こちらにもチャレンジしてみてください。

帰りは手渡し現金で給料をゲット

体験入店が終わったのなら、その場で給料を受け取れます。現金手渡しで給料を渡しているところが多いので、すぐにお金を手にできるでしょう。

しかし、仕事が終わる時間によっては次の日の支払いになるので、この部分には注意が必要です。

これまでがチャットレディの体験入店の流れになります。そこまで複雑なことをする必要がないので、仕事を覚えるのが苦手な人でもできるでしょう。

チャットレディの体験入店でチェックしたい3つのポイント

体験入店をするのなら、いくつかチェックしておきたいポイントがあります。何も考えないで、ただ体験をしているだけでは、いい店舗なのか悪い店舗なのかがわかりません。

ここでは、体験入店で是非チェックしてほしい3つのポイントについて解説していきます。

報酬

まず大事になるのが報酬です。登録する代理店によって、報酬単価や報酬率が大きく変わります。稼げないようなところに登録してしまうと、入店した後に不満を感じてしまいます。

また、報酬単価や報酬率だけではなく、ボーナスの有無も確認するようにしましょう。

代理店によって、用意しているボーナスに違いがあります。さまざまなボーナスを用意してくれているところだと、稼ぎに厚みを持たせることができます。

代理店のサポート内容

代理店によって稼げる額が変われば、サポート内容にも違いがあります。細かい部分まで手厚くサポートをしてくれるところもあれば、雑なサポートしかしてくれないようなところもあります。

この代理店のサポートは、実際に働き始めたときの快適さに繋がるものです。快適に仕事をしたいのなら、手厚いサポートを用意してくれているところを選ぶようにしましょう。

また、代理店スタッフとの相性も確認しておくのも大切です。合わないスタッフがいると、それがストレスに感じてしまいます。店舗内に女性のスタッフがいれば、女性ならではの悩みの相談もすることができます。

ライブチャットサイトの客層

代理店によって、働けるライブチャットサイトに違いがあります。実際に仕事を行うときは、客層についての確認も怠らないようにしてください。

客層が悪いと、配信がストレスになってしまいます。また、盗撮や盗聴をするようなお客さんがいれば、流出被害に遭うリスクも生じます。

どんな客層がいるのかわからないのなら、代理店スタッフに聞いてみるのもありです。この客層の部分は安全に仕事を行うために大切になるポイントなので、忘れずに確認するようにしましょう。

チャットレディの代理店で体験入店ができるのはここ

チャットレディの代理店で体験入店をしたいのなら、おすすめはチャットレディAlice福岡です。こちらの代理店では、手厚く仕事を教えているので、初めてこの仕事をするという人でも安心して働けます。

体験入店でも多くの報酬を稼げるので、金欠だったり支払いが迫っていたりする女性にも喜ばれています。

通勤チャットレディ事務所ですが、在宅チャットレディとしても働くことが可能です。家にいながら仕事ができるので、精神的な負担を抑えることができるでしょう。

大手代理店の支店ということで安心感は抜群です。クリーンな営業をしており、チャットレディ体験記などでも、好意的なコメントがこれまで多く寄せられています。

他にも登録している女性に対してさまざまなサポートを用意しています。こちらの代理店が気になる人は、チャットレディ求人に応募し、体験入店をしてみてほしいと思います。

応募には、電話を始め、メールやLINEにも対応しています。お気軽に問い合わせしてみましょう。