チャットレディが口座振込で給料を受け取るメリットと注意点

働き方 給料

チャットレディが口座振込で給料を受け取るメリットと注意点

2023年9月30日

チャットレディの給料は手渡しと口座振込どちらもOK

チャットレディは、給料をさまざまな形で手にできます。現金手渡しでも受け取れますし、口座振込でも受け取り可能です。

今回は、その中から口座振込について紹介していきたいと思います。口座振込にするメリットや口座に入金されないときの確認ポイントなどを紹介していきます。

チャットレディを始めようと思っている人で、給料を口座振込で受け取りたいのなら、是非チェックしてみてください。

チャットレディの給料を口座振込にするメリット

チャットレディの代理店は、現金での日払いや週払いなどさまざまな給料の支給方法を用意していますが、その中から銀行振込を選ぶメリットはどこにあるのでしょうか。

ここでは、給料を口座振込で受け取るメリットについて紹介していきます。

いくらもらったかわかりやすい

日払い現金手渡しで給料を受け取ると、トータルでどれだけ給料をもらったかがわかりづらくなります。毎日しっかり記録をしているのなら問題ないでしょうが、記録を怠ってしまうと収入そのものが把握できなくなります。

その点、口座振込は自分で記録をしなくても、入金手続きの履歴が残るので自分の収入を把握しやすくなるでしょう。

「給料を受け取る度に、いちいち自分で記録するのが面倒」だという人は、口座振込がおすすめです。

入金する必要がない

給料を現金で受け取ったときは、そのまま現金で持ち続けるのではなく、その後自分で銀行口座に入金する人が多いです。家で現金を保管する人などおらず、ほとんどの人が口座に入れて保管することになります。

どうせ口座に入れるのなら、最初から口座に振込でもらったほうが手間を省くことができます。また、振込手数料も抑えられるので、経済的な面で見てもお得だといえるでしょう。

お金を持ち歩かなくて済む

チャットレディは、高収入を稼げる仕事です。現金手渡しで給料を受け取るとなると、まとまった金額を財布に入れて持ち歩くことになります。

物騒な世の中ということで、何があるかわかりません。ひったくりやスリに遭うようなこともあるでしょう。

口座に振込をしてもらうことで、このリスクを抑えることができます。狙われやすい女性だからこそ、リスクを最小限にすることが大切になります。

確定申告のときにわかりやすい

チャットレディは、確定申告をして税金を納めることになります。この確定申告の際には、所得の計算が必要です。

口座振込なら1年間に稼いだ額がわかりやすくなります。そのため、確定申告時の計算をスムーズに進められるでしょう。

また、クラウド会計ソフトを利用するのなら、口座を同期させてそこから帳簿を作ることも可能です。確定申告の手間を省けるというのも、口座振込を選ぶメリットだといえます。

チャットレディで口座に振込がされないときにチェックしたいポイント

チャットレディの中には、「口座振込を選んだのに振込がされていない」というトラブルに巻き込まれる女性もいます。

このようなことが起こったときは、いくつかチェックしたいポイントがあります。こちらのポイントをチェックした上で、まだ振込がされていないのなら問題ですが、大抵の場合、勘違いということが多いです。

ここでは、給料の振込が行われないときにチェックしたいポイントを紹介していきます。

口座番号の確認

給料が振込まれないのなら、まず事前に伝えた口座番号が間違っている可能性を疑ってみましょう。事前にチャットレディ事務所などに伝えた口座情報などが間違っていることもあります。

登録している事務所に、自分が伝えた口座情報を照会してもらい、合っているかどうかを確認してみてください。

最低支払額の有無をチェック

口座情報が合っていたのなら、次はその事務所の報酬の最低支払い額の有無をチェックしましょう。中には、その金額に達するまで精算を行わないという最低支払い額が用意されているところもあります。

最低支払い額が10万円だった場合、10万円に満たないときは給料を受け取れません。この最低支払額については、理解していないチャットレディは多いです。

給料が振込まれないときは、この部分を代理店スタッフに聞いてみるようにしましょう。

申請をしないと振り込みされないこともある

チャットレディの事務所の中には、申請を受けないと給料を振込まないところもあります。普通の仕事だと、何もしなくても給料日になったら振込を受けられますが、このようなところは自分から申請しなければなりません。

この業界独特のルールみたいなものでもあるので、給料が振込まれないときは一度申請が必要かどうかのチェックをしてみてください。

チャットレディの給料は口座振込以外でどうやって払われるの?

さまざまな給料の受け取り方が用意されているというのは、この仕事の魅力の一つです。

この記事では口座振込を中心に解説していきましたが、他にはどのような方法が用意されているのでしょうか。ここでは、口座振込以外の給料の受け取り方について解説していきます。

日払い現金手渡し

恐らく最も選ばれている給料の受け取り方がこちらです。その日稼いだお金をその日のうちに受け取れるというのは、大変ありがたいものです。

チャットレディをしている人の半数以上が、この受け取り方法を選んでいます。金欠であっても給料を受け取った後にすぐほしいものを買ったり、遊びに行けたりするのは魅力的です。

また、日払いだけではなく、週払いや月払いという支給方法を用意しているところもあります。「日払いだとすぐにお金を使っちゃう」という人は、週払いや月払いを選ぶのがいいでしょう。

場合によっては翌日以降になる

この日払い現金手渡しは、どんなときでも受けられるわけではありません。場合によっては、日払い現金手渡しが無理なこともあります。

働き終わるのが遅い時間だと、精算してくれるスタッフがいないこともあります。これでは、その日のうちに給料を手にすることはできません。

いつでも給料を手渡しでもらえるわけではないということは、しっかり頭の中に入れておくようにしてください。

在宅チャットレディは給料の受け取り方に制限がある

手渡しで給料を受け取れる制度は、通勤チャットレディ用となっています。チャットルームに通勤して働くからこそ、給料を手渡しでもらうことができるのです。

チャットレディの中には、在宅ワークとして自宅で仕事をしている人もいます。在宅チャットレディは、給料を受け取るときは振込になってしまいます。

また、振込に時間がかかることがあるので、給料をなかなか受け取れないこともあるでしょう。特に、銀行が営業を行っていない年末年始やゴールデンウィークなどは、振込に時間がかかります。在宅チャットレディとして働こうと思っている人は、この部分には注意するようにしましょう。

チャットレディに口座振り込みをしている代理店を紹介

チャットレディの口座振込はどの代理店でも行っているわけではありません。中には、手渡しだけしか対応していないところもあります。

給料を口座振込で受け取りたいのなら、おすすめはチャットレディAlice福岡です。こちらの代理店では、さまざまな給料の支払い方法を用意しており、もちろん振込でも受け取ることができます。「給料は口座振込がいい」という人は、こちらの代理店を選んでみてください。

チャットレディAlice福岡では、他にもさまざまなサポートを用意しています。身バレをしないための注意点を教えたり、税理士による確定申告の相談なども可能です。

また、人が多いライブチャットサイトで仕事ができるので、それだけ高収入を稼げる可能性が高くなります。メールレディ求人に比べると、圧倒的な収入の差が出ます。

「これまでメールレディをしていたが稼げなくなったのでチャットレディに転職したい」という人は、チャットレディAlice福岡の求人情報をチェックしてみてください。

さらに、こちらの代理店には体験入店制度が用意されています。体験入店をすることで、実際に行う仕事内容などをチェックが可能です。チャットレディAlice福岡が気になっている人は、一度体験入店をしてみてください。