長く続けたいなら必須!チャットレディはリスク管理が重要

リスク

長く続けたいなら必須!チャットレディはリスク管理が重要

2022年7月27日

チャットレディをするならこの仕事のリスクを理解しよう

簡単な仕事内容で高額報酬をもらえるチャットレディ。チャトレと呼ばれ、高い収入を稼ぎたい女性たちから人気を集めている仕事です。

しかし、このチャットレディはノーリスクで稼ぐわけではありません。いくつかのリスクがあり、これと付き合いながら仕事をする必要があります。

リスク管理ができないと、トラブルに巻き込まれたり危険な目に遭う恐れも出てくるので、このリスクについてはきちんと向き合うようにしましょう。この記事では、そんなチャットレディをする上で生じるリスクの紹介や、リスク管理の方法についてわかりやすく紹介していきます。

これからこの仕事を始めようと考えている人は、是非参考にしてみて下さい。

チャットレディにはどんなリスクがあるの?

いくつかのリスクがあるチャットレディ。ここでは主なリスクについて紹介していきます。

チャット映像の流出リスク

チャット映像の流出は、この仕事をする上で最も気を付けなければならないリスクです。特にアダルトチャットをしている配信映像の流出が多く、この映像が動画サイトなどにアップされることもあり、「ここから映像を見た知人にバレる」ということもあります。

男性会員の中には、盗撮目的でライブチャットサイトを利用している人もいます。このチャット映像の流出は、スマホを使って手軽に盗撮できるようになったこともあり、ここ数年で大きく増えているトラブルの一つです。この仕事をするのなら、絶対に注意するようにして下さい。

この仕事をしているのが周りの人にバレるリスク

チャットレディは、周りの人に内緒にして働いている人がほとんどです。自分からチャットレディをしていると周りに公言しているような女性はほぼいません。

内緒にする理由は、チャットレディがまだ世間に認められていない仕事だからです。世間的によく思われないこともあり、この仕事をしていることがバレてしまうと、周りの人たちとの関係が悪くなることもあります。

交際相手にバレてしまうと振られる原因にもなりますし、会社の同僚に知られると会社に居づらくなってしまいます。この仕事を内緒で行うのなら、バレないような対処法を理解することが重要です。

個人情報流出のリスク

チャットレディをしていると、思いがけないところから個人情報が流出してしまうこともあります。アダルトチャットをしているチャットレディが個人情報を流出してしまうと、その後の人生にも大きく影響するでしょう。

ネットなどで晒されることもあり、デジタルタトゥーとして残り続ける可能性もあります。自分のミスが原因で個人情報が流出してしまうこともあるので、注意しながら働くようにしましょう。

お客さんとのトラブルに巻き込まれることも

ライブチャットサイトを利用する男性会員の中には、チャットレディに本気で恋をするような人もいます。いわゆるガチ恋客と呼ばれるもので、これがエスカレートするとストーカー行為に走ることもあるでしょう。

お客さんあっての仕事だからこそ、お客さんとの間のトラブルにも注意しなければなりません。

代理店や事務所からの詐欺被害にも注意しよう

チャットレディをサポートするためにある代理店や事務所。基本的にはチャットレディのためになるサポートなどをしてくれます。しかし、中には登録している女性をただのお金儲けの道具として扱うようなところもあります。

何日も休みを与えず働かせ続けたり、アダルトチャットを強制させたりと、悪質なところに登録してしまってはサポートなど一切期待できません。給料の未払いを平気で行うところもあり、登録する代理店や事務所の選び方を間違ってしまうと恩恵を受けることはできません。

チャットレディをするならリスク管理は絶対に行おう

これらのリスク管理ができないと、この仕事を続けることはできません。長くチャットレディを続けたいのなら、上記で紹介したリスクに対する対策を個人個人で行う必要があります。

ここでは、この仕事を長く続けるために大事になるリスクへの対処法を紹介していきます。チャットレディをするのなら、絶対にこの部分は理解しておくようにしましょう。

アダルトチャットは流出しやすいので注意する

チャット映像の流出は、ほぼアダルトチャットで起こります。アダルト行為をしている姿が流出してしまうと、その映像が動画投稿サイトなどに拡散され、知り合いに見られる可能性が非常に高くなるでしょう。

動画流出への対策としては、まず「アダルトチャットでは顔出ししない」ということが大事です。顔さえ出していなければ顔バレの心配はありませんし、たとえ動画が流出して知り合いに見られたとしても、そこに映っているのは体だけなので身バレすることもありません。

顔も体も全部出してしまうと、さまざまな面で危険性が高まるので注意をするようにして下さい。

チャットレディをしていることは誰にも言わない

自分がチャットレディをしていることを誰かに言ってしまうと、その人から噂が広まってしまうこともあります。信頼できる友達だとしても、関係性が急に悪化することもあり、絶対に噂を広められないという保証はありません。

このお仕事をしていることを誰にも言わなければ、周りの人たちに知られる可能性を大幅に抑えられます。「どんなに信頼できる相手でも、チャットレディをしていることを内緒にする」というのは、身バレ対策の一つです。

個人情報の管理は厳重に行おう

個人情報の流出はうっかりミスが原因で起こることもあります。例えば、在宅で仕事をしているときに、「自宅に届いた郵便物が映ってしまい、そこから住所や名前がバレる」ということもあり、うっかりミスには気を付けなければなりません。

通勤チャットレディはチャットルームで仕事を行うので、個人情報が流出するリスクはそこまで高くありませんが、在宅チャットレディはこのリスクが非常に高くなります。

郵便物だけではなく、窓から映る景色から住所がバレることもあります。在宅チャットレディとして働くのなら、この部分には気を付けるようにしましょう。

お客さんと深い関係にならない

お客さんとのトラブルを避けるためには、深い付き合いはやめるようにしましょう。チャットレディとお客さんという関係以上になってしまうと、トラブルに発展するリスクが高くなります。

連絡先を交換してプライベートな付き合いをしたり、自分の個人情報などを話したりすると、そのお客さんと関係が悪くなったときに受ける被害が大きくなってしまうものです。

あくまでも「ライブチャットサイトのチャットレディとお客さん」という関係で接するようにして下さい。

信頼できる代理店を選ぼう

先程も紹介した通り、チャットレディの代理店の中には悪質なところもあり、このような場所に登録してしまうと損をすることもあります。代理店を選ぶのなら信頼できるところを選ぶようにしましょう。

しかし、この業界について何もわからない初心者は、信頼できる代理店を見つけるのに苦労するかもしれません。「信頼できる代理店がどこかわからない」という人は、口コミなどを参考にして代理店選びをするようにして下さい。

そこに実際に登録していた女性たちが書いている口コミは、大変重要な情報になるものです。口コミを書く人は、基本的にいいことはあまり書かずに悪い部分ばかり書くものです。その代理店の口コミを見て、悪いコメントが多いようでしたら、悪質な代理店の可能性が高くなるのでそこは避けるようにして下さい。

チャットレディのリスクを抑えられる代理店を紹介

この仕事はリスクが付き物です。だからこそ、少しでもそのリスクを抑える働き方が大事になります。リスクを抑えて働きたい人におすすめなのが、チャットレディAlice福岡です。こちらの代理店では、この仕事で生じるリスクの対策法などを登録している女性たちにコツを教え込んでいます。現役チャットレディさんからも、高い評価を受けていて、2022の代理店ランキングでもトップを飾っています。

この記事で紹介したことはもちろん、さらに深い部分まで学べるので、より安全に働けるでしょう。徹底した管理とチャットレディ主体の運営を行っていますので、安心して働くことが可能です。

また、チャットレディが悩む確定申告の方法や、待機時間を減らすための方法などのアドバイスも行っています。確定申告については、顧問税理士からのサポートも受けられるので、時間をかけずに終わらすことが可能です。

チャットレディAlice福岡には、副業として働いている女性もたくさんいます。副業でも稼げる代理店なので、こちらで働きたい女性はメールやLINEなどで是非応募してみて下さい。