チャットレディが高収入を得るコツ!待機中に意識したいこと

給料

チャットレディが高収入を得るコツ!待機中に意識したいこと

2020年8月17日

チャットレディの高収入を得るコツは待機時間にあった?

チャットレディの活動では待機時間が存在し、その時間に悪い印象を持っている人もいます。
しかし、待機中は自分を売り出して人気を獲得するチャンスの時間です。
待機中をどのように過ごすかによって、自分以外のチャットレディに差を付けられ、人気を増やせる可能性があります。
人気が増えればお客様が増えるので、高収入獲得のチャンスにつながるのです。

そこで今回はチャットレディにおいて待機時間とは何か、高収入につなげるために待機中に意識したいことなどについてご紹介します。
また、後半では待機中にお客様を呼び込むテクニックもご紹介するので、チャットレディをしている人やこれから始めたい人は目を通してみてください。

待機ってどんな状態?

待機ってどんな状態?

チャットレディの質問サイトなどでは、「待機」という言葉を見かけませんか?
待機とは、ログイン状態でもお客様である男性会員と話をしていない時間のことを指します。
チャットレディの報酬は男性会員と話をしている時間のみで、ログインして待機していても収入にはなりません。
そのため、待機中の時間は良くないものとしてとらえる女性は多いです。
1日にログインした時間が長くても、そのうち待機中が長ければトータルの収入は下がってしまいます。
しかし、報酬を増やしたいと考える現役のチャトレは待機時間が短くなるように工夫しています。

待機時間は自分を売り出す絶好のチャンス!

サイトにログインしても、待機時間があまりにも長いと時給がない状態が続くので稼げません。
多くのチャットレディたちがその待機時間に悩まされ、仕事を辞めてしまうケースも存在します。
しかし、待機時間が長いことは男性会員を自分の元へ誘う絶好のチャンスです。
この待機時間をチャンスとポジティブに捉えるか、来ないからと言ってネガティブに捉えるかによって収入に大きく差が出てきます。
現役の人気チャットレディたちは、待機時間をポジティブに捉えていて自分の元に男性会員たちを誘い出しています。
そのため、男性会員が集まる人気のチャットレディになれたのです。
たくさん稼ぐためには、待機時間さえもポジティブに捉えて男性会員を自分の元へ誘うために工夫をしてみましょう。

男性はじっくりチャットレディを選ぶ!

男性はチャットをする前に、自分の好みの女の子がいないかじっくり選びます。
特に内気な男性は気になった女性がいても、すぐに入りづらく話しかけにくいということもあるのです。
他のチャットレディのプロフィールを見比べて悩んだ結果、自分を選んでくれたのにもう部屋にいなかったとなると男性からとってもショックなものです。
待機時間は収入が入らないため短い方がいいと言われがちになりますが、グッと我慢して誰かが入ってくれるのを待ちましょう。

チャットレディの待機時間に意識することは?

福岡でチャットレディをしている方の中で、待機時間を短くするためのコツを知りたいという方もいるのではないでしょうか?
待機時間を短くするためには、男性を「この女の子とチャットをしてみたい」という気持ちにさせることが重要です。
また、新規の男性会員を獲得するためにも、人の目に留まりやすくする工夫をすることも重要なポイントになるでしょう。
そんな待機時間に意識することについて、詳しくご紹介します。

プロフィールを充実させる

男性は会話の相手を選ぶ時に女の子のプロフィールを必ずチェックします。
その理由は、どんな女の子なのかチェックするためだったり話題の参考にしたりなど様々です。
プロフィールを充実させることで、初めてチャットをしても苦にならなくなります。
そのため、新規のお客様を獲得できるのです。
また、プロフィールの内容は詳しく読まないけど写真だけは見るという方もいます。
写真が掲載されていれば、自分の好みの女性なのか瞬時に判断できます。
プロフィールの内容と一緒にプロフィール写真も充実させることで、時間がない男性でも獲得しやすいです。
さらに少しセクシーな写真をプロフィールに載せておくことで、チャットしたらどうなるのかと男性会員は想像し、チャットに来てくれることも多いです。

営業メールを常連さんなどに配信する

常連の人や一度だけ来てくれた男性会員に対し、前もってログイン予定時間をメールしておくのもコツの一つです。
ログイン予定時間をメール配信しておくと、ログインした時に待機時間がなくすぐに来てくれるかもしれません。
その際は、前回来てくれた時のお礼メールと一緒に営業メールの内容を含めると一度のメールで済むので効果的です。
また、待機時間を有効活用するために、待機中にメールを作成するチャットレディもいます。
待機中にメールを作成する時は、楽しそうに作成すると良いでしょう。
楽しそうに何かをする姿を見て、声を掛けてくれる男性会員もいます。
メールを作成していたと素直に回答すれば、「自分が送ったメールも楽しそうに返信してくれているのかも」と思わせることができ、男性の心を掴めるかもしれません。

カメラのアングルや照明の工夫

待機中のカメラアングルや照明を工夫・調整をしておくのもコツです。
チャットレディは待機中の見え方が重要になってきます。
しかし、正面のカメラアングルばかりでは他のチャットレディと変化がなく、たくさんのチャットレディたちの中に埋もれてしまいます。
そのため、待機中でも他の人を呼び込みやすいように、カメラアングルを変えてみたり、カメラとの距離を変えてみたりすると良いでしょう。
ライブチャットのサイトを見た時に、カメラアングルが他の女性たちと異なると目に入りやすくなります。
ただ、1日に何度もカメラのアングルを変えてしまっては、ちぐはぐなイメージが付いてしまうので良くありません。
1日3回ほどにとどめておくと良いでしょう。
またカメラの距離を変える際は近付きすぎたり、遠すぎたりしないように適度に変えるようにしてください。

新人期間中のイベントなどを有効活用する

新しくチャットレディに登録した女性たちは、みんな新人期間になります。
この新人期間のうちは、男性が通常のチャットレディよりもお得にチャットができるようになっています。
これを利用して、新人期間のうちにたくさんサイトにログインして常連を多く作っておきましょう。
常連がたくさんいると営業メールを送れる人が増えて、待機時間を減らせられます。
新人期間を有効に利用する場合は、イベントが始まる同じ時期に期間を重なるようにする方法もあります。
サイトによって、季節や日にちなどたくさんのイベントを行っているのでぜひ参加してみましょう。
中には大型連休やコスプレイベントなどのボーナスイベントもあります。
イベント中は多くの会員がログインするので、待機時間も短くなりやすいです。
実はイベントの日は、ライバルとなる他のチャトレの待機が少ない傾向はあります。
新規の男性会員を獲得できるチャンスなので、積極的に活用していきましょう。

女性らしい服装や動作をする

実はお客様の男性たちには、待機するチャットレディたちの映像が見えています。
しかし、多くのサイトは待機中に音声がありません。
そんな時の自分をアピールするための手段は、服装や動作です。
毎回同じ服装で待機されていると、男性たちは飽きてしまい入室してくれる可能性が少なくなります。
そのため、前回はセクシー系だったから今回は可愛い雰囲気のものにするなどといった変化を持たせることが重要です。
変化を持たせることで、男性たちを飽きさせることなく常連さんを獲得しやすくなります。
同時に意識したいことは、男性が好みの服装にすることです。
男性好みの服装にするには、男性人気のおすすめ商品などを見ておくと良いでしょう。
また、待機中にカメラに手を振ったり表情を柔らかくしたりしておくと、話しかけやすい雰囲気が演出できます。
より効果的にアピールをするためにも、話しかけやすい雰囲気は重要な要素です。

チャットレディ代理店はより深くテクニックを教えてくれる!

待機中のテクニックをより多く知りたいという方は、福岡のチャットレディ代理店アリスに所属すると良いでしょう。

チャットレディ代理店には、たくさんの知識があり待機中のテクニックも教えてくれます。
また、一人ひとりの個性に合わせたアプローチの仕方を提案してくれるので、初心者でも安心です。
自分に合ったテクニックを教えてくれるので、無理なくレベルアップしたいという方におすすめです。