チャットレディはOLにおすすめの仕事!注意点や働き方を紹介

働き方

チャットレディはOLにおすすめの仕事!注意点や働き方を紹介

チャットレディをOLがするなら気をつけなければならないポイントが多数ある

チャットレディの中には、本業の仕事を行いながら、副業としてこの仕事をしている女性もいます。本業の会社でOLとして働きながら、チャットレディをすることももちろん可能です。

しかし、OLがこの仕事をするのなら、いくつか注意しなければいけないことも。何も対策をしないで働いてしまうと、本業の会社にバレてしまうことがあります。

この記事では、副業としてこの仕事を行うOLに参考にしてほしい働き方を解説していきます。本業の会社にバレないための対策方法も紹介するので、OLでチャットレディをしようとしている人は、是非参考にしてください。

OLがチャットレディをする3つのメリット

OLにとって、チャットレディはメリットだらけの仕事です。チャットレディという仕事の性質を鑑みると、OLの副業にぴったりな仕事だといえるでしょう。

ここでは、そんなOLがチャットレディを行う3つのメリットを紹介していきます。

短時間で効率的に稼げる

本業をしている女性は、どうしても働く時間が限られてしまいます。時間が限られている中、時給1,000円程度の仕事をしてしまっては、まとまったお金を稼ぐことはできません。

その点、チャットレディは効率的に高収入を得られる仕事ということで、短時間でまとまった収入を獲得できます。

働く時間が限られている人にこそ、おすすめの仕事だといえるでしょう。

OL衣装の需要がある

ライブチャットサイトで配信を行うチャットレディ。中には、コスプレをしながら配信をするような女性もいます。

普段着用しているOLスーツをコスプレとして着ることで、男性客から支持されることも

普段着ているOLスーツを使えばいいので、いちいちコスプレ衣装を用意する必要がなく、金銭的な負担も抑えることが可能です。OLチャットレディだからこそ、よりリアルな雰囲気を出せるでしょう。

社会経験があるほうがお客さんから支持されやすい

チャットレディはお客さんと会話をする仕事です。お客さんはチャットレディと楽しく会話をするためにライブチャットサイトを利用します。

この会話を盛り上げるために大事になるのが、社会経験です。何も社会経験がない人は、会話ネタが乏しく、これではトークを盛り上げることはできません。

社会経験をしてきたOLは、それだけ会話のネタを持ち合わせています。豊富な会話ネタを駆使することで、相手を心の底から楽しませられるでしょう。

チャットレディの仕事は、本業の仕事で得たコミュニケーションスキルを活かせる仕事でもあるのです。

チャットレディをOLが行う際の注意点

OLがこの仕事を行うのなら、いくつか注意しなければならないことがあります。こちらを理解しないで始めてしまっては、本業の会社にバレるリスクも。

また、働き方によっては本業の仕事に支障が出ることもあります。

ここでは、チャットレディをOLが行う際の2つの注意点を解説していきます。

本業の会社にバレないようにする

まず大事になるのが、本業の会社にバレないように働くというもの。仮に副業を許可している会社だとしても、さすがにチャットレディは認めてくれないこともあります。

また、こういう仕事だからこそ同僚にバレてしまうと、恥ずかしい思いをしてしまうことも。

後ほど紹介しますが、本業の会社にバレてしまう原因はさまざまです。OLがチャットレディをするのなら、バレないような対策が必要になります。

本業に支障が出ないように働く

チャットレディは歩合制となっており、頑張れば頑張るほど高収入を得られる仕事です。だからこそ、頑張りすぎてしまうチャットレディもいます。

本業チャットレディならそれでもいいでしょうが、副業チャットレディが頑張りすぎてしまうと本業の仕事に支障が出ることも。

たくさん稼ぎたいからと、寝る時間を削って働くような副業チャットレディもいますが、これでは本業の仕事が疎かになってしまうので注意が必要です。

チャットレディをOLが安全に続けるために大事な4つのポイント

OLがチャットレディを安全に続けるためには、いくつかのポイントを押さえる必要があります。

ここでは、その中から4つのポイントを紹介していきます。OLがチャットレディをするのなら、以下で紹介する部分はしっかり頭の中に入れておくようにしてください。

住民税の納め方には注意が必要

副業チャットレディが、本業の会社にバレる原因として挙げられるのが住民税です。住民税の納付の仕方で、本業の会社に副業をしていることがバレることがあります。

住民税には普通徴収と特別徴収という2つの納付方法が。この中で、特別徴収を選んでしまうと会社にバレることがあるので注意が必要です。

住民税の特別徴収とは、会社が給料から天引きして住民税を納付するというもの。チャットレディ分の住民税もまとめて天引きされてしまうので、住民税の額から副業バレすることがあります。

自分で住民税の納付を行う普通徴収を選ぶことで、副業バレのリスクを抑えられます。確定申告書で納付方法の選択ができるので、忘れずに普通徴収を選ぶようにしましょう。

頑張りすぎない

先ほども紹介した通り、専業チャットレディではない女性が頑張りすぎてしまうと本業の仕事に支障が出ることがあります。頑張りたい気持ちはわかりますが、無理に働きすぎるのはやめるようにしましょう。

ライブチャットサイトは、週末にお客さんが増えます。平日はそこまでお客さんがいないので、副業チャットレディは週末だけ働くのがいいでしょう。

待機時間を減らして効率的に稼ぐ

副業チャットレディは、どうしても働ける時間の確保が難しくなります。そのため、効率的に稼ぐことが求められます。

そこで大事になるのが、待機時間を減らすことです。チャットレディは、お客さんとチャットをした時間に応じて収入が決まります。待機中は報酬が発生しないので、この時間をいかに減らすかが重要に。

待機時間を減らすことで、効率的に稼げるようになります。「露出度の高い衣装を着て待機する」などをすることで、お客さんに選ばれやすくなるでしょう。副業チャットレディは、是非実践してみてください。

また、通勤チャットレディではなく、在宅チャットレディを選ぶことで、通勤の時間を省くことが可能に。結果的に働ける時間を増やせるので、副業でこの仕事をするのなら在宅チャットレディがおすすめです。

お金の使い方が原因でバレることもあるので注意

高収入を稼げる仕事であるチャットレディ。だからこそ、お金の使い方が派手になる女性もいます。

一緒に働いている会社の同僚が派手にお金を使い始めたら、あなたはどう思いますか?ブランド物のアイテムを買い漁る同僚に、「なんで同じ会社で同じくらいの額の給料をもらっているのに、こんなに派手に使えるんだろう」と感じることもあるでしょう。

このように、お金の使い方から副業をしていることを勘ぐられ、チャットレディがバレることがあるので注意が必要です。

また、チャットレディ業務で稼いだ事業所得にも、もちろん所得税はかかります。お金を派手に使っていると、税金を支払えなくなることもあるので、こちらにも注意するようにしましょう。

チャットレディをOLがするなら代理店登録がおすすめ

OLがチャットレディをするのなら、代理店への登録がおすすめです。代理店に登録することで、バレずにチャットレディを行うための方法を詳しく学ぶことができます。

特におすすめしたいのが、チャットレディAlice福岡です。こちらの代理店では、副業チャットレディも多く在籍しており、効率的に高収入を稼いでいます。報酬単価が高いので、短時間で多くのお金をゲットできるでしょう。

また、顧問税理士もいるので、確定申告について学ぶことも可能に。「白色申告と青色申告どちらがいいのか?」「基礎控除や配偶者控除の計算方法」なども教えてもらえるので、確定申告に悩むこともありません。雑所得や経費についても学べるので、税に対する知識がない人にもおすすめです。

チャットレディAlice福岡は、チャットレディ業界大手グループの支店となっています。長年チャットレディに携わり、この業界のことを知り尽くしているからこそ、より安全に働けるでしょう。

「福岡で安全に働ける事務所を探している」という女性は、是非チャットレディAlice福岡の求人に応募してください。