チャットレディの実態!現役が語る業界の表と裏

働き方

チャットレディの実態!現役が語る業界の表と裏

2019年7月9日

チャットレディの実態、業界の内部事情に迫る!

ネット上では「誰でも簡単、高収入求人」とうたわれているチャットレディのお仕事ですが、当然ながら、画像出典や解説動画が用意されているわけでもなく、多くが謎に包まれています……。
その実態に関しては、未だ詳しく語られていないため、イメージのつきにくい業界であると言えるでしょう。

そんなライブチャットとは、実際どのようなものなのか?

今回は、そういった内容を実体験を踏まえて解説してみたいと思います。これから、チャットの応募や面接などを控えているという女性の皆さん、ぜひご覧ください♪

チャットレディとは実際どのような仕事なのか?

ドラマや漫画などで描かれる女性向けの高収入求人の実態を見ていると、安全でクリーンな印象を抱く方は少ないかもしれません。

チャットレディも、そういった羽振りの良い求人の一種……怖い!怪しい!そういったイメージが先行して当然だと思います。

でも、実際のところはどういった業界なのでしょう?

「チャットをやって人生が狂った」「不幸な目にあった(T_T)」そういった記事が全く見つからないわけではありませんが、同じようにチャットを始めて「すごく儲かった!」「私にもできた!」という未経験女性がいるのも事実です。

この記事で、「チャットレディというお仕事がいかなるものか?」掘り下げていきたいと思います。

実際、チャットレディは危なくないのでしょうか?

「何をもって危ないと言うか?」にもよりますが、私がこれまでチャットレディとして勤めてきた中では、特に危険を感じたことはありませんでした。
身バレの危険
「チャットを始めてみよう!」という女性が、一番最初に気になるのが「身バレするかどうか?」だと思いますが、正直、確率としてはかなり低いと思います。
というのも、チャットレディは顔を全く出さずにできるし、タイミングよく旦那や知人がサイトへのぞきに来る可能性だって、宇宙人と遭遇するレベルに低いと言えます。(ライブチャットサイトはたくさんありますし、私が仕事している時間にのぞき見るとなると、もはや未知との遭遇みたいなものだと思いませんか?)
ストーカー被害の危険
ストーカーなど実害も、実際、かなりの低確率でしか発生しませんね。
自分から個人情報をバンバン出している女性ならともかく、皆さん、なるだけ私生活に支障が出ないよう気をつけているでしょうし……。
相手の男性会員さん側からしても、ストーカーなんかやってしまったら通報されて、垢バンどころか逮捕案件です。
そこまでのリスクが払える人は、中々いないと思いますよ。
脅迫・恐喝などの危険
男性会員さんからの危害だけではなく、運営会社からの危害も想定される方が多いと思いますが、今は何でもすぐにネットで拡散される時代です。
そんなハチャメチャな運営をしていては、会社として成り立ちません。
大手の会社であればある程、コストをかけている分、リスクを犯せなくなるわけですから、むしろ何も問題が出ないよう、相当丁重に扱ってもらえますよ。

このように、大々的にやっているところである程、危険度は低いと思います。

チャットレディに求められるアダルト行為の実態

アダルト行為に関しては、全く無いわけではありません。

ですがそれは、チャットレディ自身が、自ら「アダルト行為で稼ごう!」と、割り切った上での選択を行っているケースが大半です。

ぶっちゃけ、私もそうです。

ノンアダルトの経験者なら分かると思いますが、正直、アダルト行為ありのサイトで働いた方が、圧倒的に儲かります。(話してる分に関しては、すごく楽しいんですけどね……やはり時間の割に安い^^;

代理店のスタッフさんも、それを承知で、前もって教えてくれる方が多いです。

ノンアダルトは、選択肢として用意されているものの、正直、短時間で簡単に大成功するには難しいお仕事スタイルなのかもしれません。

だったら、もっと時間やお金を有意義に使うために、「割り切って、アダルトサイトで頑張る!」という選択に踏み切ることも、ありなのではないでしょうか?

チャットレディが稼ぐ金額の実態

個人差が大きく出る部分ではありますが、ある程度日時をとってお仕事されている方であれば、チャットレディの報酬だけで、月に30~50万円くらいは稼げると思います。

月収100万円となると……正直、並大抵の努力では難しいと思いますが、とはいえ絶対達成不可能な数字目標ではありません。
ですが、そこまで努力することもなく、月収100万円以上稼いでしまう強者も、中にはいるみたいです。
2時間くらいで10万円以上、毎回稼いで帰っていくチャットレディさんがいる……という話を以前、聞いたことがあります。
(時給換算で5万円以上……非常に羨ましいです♡)

ある程度、上を目指そうとすると努力も必要になってきますが、全く夢が見れないお仕事でもないので、まずは一度チャットを試してみるのが良いのかもしれませんね。

チャットレディ代理店の実態を解明

これまでメディアによって描かれてきた高収入求人のイメージが軒並み悪かったせいか、とんでもない誤解をお持ちの方も、実際何名か見かけてきました。

結論から言いますと、そんな激ヤバな業界だと、今の時代、すぐに廃れて無くなってしまいます。

とはいえ、説得力の有る事実を語らないことには、信じて頂くのも難しいと思いますので、私が見てきたチャットレディ代理店の内情を簡潔にお伝えしますね☆

代理店スタッフの実態!怖い人が居るのでは?

こちら、業界未経験者の女性にとって、非常に多い間違ったイメージです(笑)
ですが、チャットレディをやってみようと決断されたご本人としては、何もわからない未知の状況に飛び込んでいくわけですから、恐怖を感じてしまうのも無理はありません。

そこで、私が実際に見てきた「チャットレディ代理店のスタッフさん」について、一体どんな人達が関わっているのかお伝えします。
全体の傾向としては、良い意味で陰キャっぽい人が多かった(笑)
いわゆる怖い系の人や、ホスト的なイケイケな人は、ほぼ居ません……というか居ませんでした。
どちらかというと、(陰キャとまでは言いませんが笑)おとなしめな普通っぽい人が多かったですね。
極端なイケメンも居ませんでしたが、皆さん小綺麗で……そのあたりも接しやすいと感じた要因なのかもしれません(笑)
怖い絡まれ方をすると思いきや……超!お姫様待遇でした(笑)
初めてチャットレディの代理店に出向く時、怖い人が出てきて怖い感じで絡まれるのかな……とか想像するじゃないですか?
でも、実際行ってみると超お姫様待遇で、日常だとあり得ないくらい大事にされますよ(笑)
お仕事なので、締める時は真面目なお話しもされますが、基本、めちゃくちゃ待遇は良いです。
女性スタッフも居ます
グループによっては、現役チャットレディの女性スタッフも居ます!
同性が普通に勤めている環境なら、怖いこともなさそうなので、安心できますよね。
男性スタッフさんだと話しにくい話題も相談できるので、サポート体制としても心強いです。

さて、いかがでしたでしょうか?
皆さんがお持ちのチャットレディ代理店のイメージと、似ている部分はありましたか?

百聞は一見にしかず!
まずは、面接の応募から、店舗スタッフさんの神対応を体験してみてください。

実際、チャットレディしている女性はどんな人?

全員が……とは言いませんが、ドラマに出てくるような悲惨な状況の方は、中々珍しいかもしれませんね。

私が勤めていたチャットレディ代理店では、いつもスタッフさんとチャットレディさんの和やかな笑い声が響いていました。
チャットレディ同士が面と向かって話す機会は少ないですが、スタッフルームを通りすがるときなどに声が聞こえてくることもあったので、「みんな楽しそうだな~(^^)」と思って聞いていました。

実際、私もスタッフさんと話すことが、精神的な支えやストレス発散にもなっていたので、楽しかったという記憶が強いですね。

ライブチャット業界に関して、ある程度、市民権を得て運営が続いているということは、安全に希望通りの高収入を挙げているチャットレディの女性がたくさんいるということに他なりません。

そんなに特別なことでもなく、むしろ楽しい代理店が多いので、半分遊びに行くような感覚で稼ぎに行ってみてはいかがでしょうか?

チャットレディの実態!決して怖くはない楽しい職場

決して怖くはない楽しい職場
さて、今回の記事をご覧になった今と前で、チャットレディのお仕事や代理店に関するイメージに変化はあったでしょうか?(*^^*)

チャットレディは、決して特別なお仕事ではないし、実際現場にたってみると、楽しさややりがいを感じることもできます。

まずは、大手代理店を狙って面接に行ってみることです!
(グループ公式HPで、「全国展開」と記載されている事務所を選ぶと良いと思います)先にもお伝えしたとおり、大手なら「安全・確実」に高収入を目指すことができる環境を整えて、私たちを迎え入れてくれます。
無理なら辞めるのもありですし、今までの経験上、無理に引き止められたり……といったトラブルもありません。

それでも怖い!という方は、私も勤めてた優良代理店「Alice(アリス)福岡」をおすすめします(^^)
まず、問い合わせの電話をかけてもらえば分かると思いますが、かなり丁寧に対応してもらえますから(笑)
面接でも、チャットについてかなり詳しく教えてくれますよ♪

その上で、本当にやってみたいかどうか、決めれば良いんです☆