チャットレディはスタッフに監視される仕事って本当?

男性会員とお話をするだけで高収入を稼げる仕事であるチャットレディ。女性が行う、キャバクラや風俗といったナイトワーク系のお仕事よりも手軽に稼げる求人として人気を集めています。

しかし、この仕事にはいくつかのリスクが存在します。このリスクを最小限に抑えるために有効なのが、代理店や事務所の正社員による監視です。チャット中の映像を監視してもらうことで、いくつかのリスクを抑えることができるのです。

この記事では、「なぜ監視が行われるのか?」「どんなスタッフに監視されるのか?」という部分を紹介していきたいと思います。

目次

  1. チャットレディをスタッフが監視するのはきちんとした理由がある
  2. チャットレディはどんなスタッフに監視されるの?
  3. チャットレディの代理店スタッフに監視されるのが恥ずかしいのなら
  4. チャットレディをするなら信頼できるスタッフがいる代理店で働こう

チャットレディをスタッフが監視するのはきちんとした理由がある

『チャットレディをスタッフが監視する』と聞くと、嫌なイメージを持つ人も多いと思います。しかし、この監視はチャットレディのために行われるものです。監視をしてチェックした内容を悪用することは一切ありません。

ここでは、「なぜ監視は行われるのか?」という部分を紹介していきたいと思います。

お客さんとのトラブルを防ぐため

チャットレディをしていると、いくつかのトラブルに巻き込まれることがあります。その中でも、ライブチャットサイトのお客さんとの間で起こる問題が、実際、最も起こりやすいトラブルです。

このときに、自分以外誰もそのときの配信映像をチェックできないとなると、どういう理由で問題が起こったのかがわかりません。原因がわからなければ解決日まで多くの時間を要することになります。

しかし、スタッフが配信を監視することで、トラブルの原因をすぐに把握できるので迅速に対応し、解決することができます。配信映像をチェックできるからこそ、なにか問題が起こったときでも後に引きずらず、スピーディーに解決できるのです。

禁止行為をしていないかのチェック

ライブチャットサイトでは、いくつかのルールが定められています。このルールに反することをしてしまうと、運営会社からアカウントを停止させられることもあります。

しかし、チャットレディの中には、このようなルールがあること自体を理解しておらず、知らない間にルール違反をしてしまっているケースも多く見受けられます。チャットを監視することで、知らない間にルール違反をしてしまい、アカウントを停止させられるのを防ぐことが可能です。

監視をするスタッフは、そのライブチャットサイトのルールを細かい部分まで把握しています。ルールに反することをしそうになっているチャットレディに対して、事前に注意をすることで、その女性のアカウントを守ることができるのです。

アカウントが停止されてしまうと、もうそのサイトでは仕事ができません。せっかく集めた常連客も失ってしまうので、監視をしてもらうのはありがたいことだといえるでしょう。

チャットの指導をするために監視をすることも

チャットレディという仕事は、誰でも簡単に稼げる仕事です。しかし、正しい働き方を学べばさらに収入を増やすこともできます。この、正しい働き方ができていない人は意外に多く、そうなると稼げるお金を逃していることにもなります。

仕事中の姿を見てもらうことで、チャットの指導を受けられます。間違っている部分の指摘を受けたり、いいところを教えてもらえたりと、この仕事でさらに稼ぐための方法を相談したり学ぶことができるのです。

スタッフによるチャットの監視がなければ、間違った働き方を正してくれる人がいないので、ずっとその働き方を続けることになります。チャット中の姿を見てもらい、後から指導を受けることで、今よりもさらに稼げるチャットレディになれるでしょう。

チャットレディはどんなスタッフに監視されるの?

仕事内容的に、配信中の姿を見られるというのは恥ずかしさを感じる人もいるかもしれません。また、「どんな人に見られるのか?」と気になっている女性も多いでしょう。

ここでは、「チャットレディは誰に監視をされるのか?」という部分を解説していきます。

代理店のスタッフ

監視をするのは主に代理店の運営企業に所属しているスタッフです。チャットルームに通勤して行う場合は、同じ建物内にいるスタッフが監視をすることになります。

同じ建物の中にいるので、なにか間違ったことをしてしまったときや、トラブルに発展したときはすぐに駆けつけてくれるので、安心して働くことができます。

女性のスタッフはチャットのアドバイスをしてくれる

代理店の中には、男性だけではなく女性スタッフを用意しているところもあります。過去にチャットレディをしていた女性もいたりするので、より実践的なチャットの指導をしてもらうことも可能です。

元チャットレディが監視をしてくれる代理店だと、その配信が終わった後にすぐに質問ができるので、わからないことでも自分で検索して調べる必要がありません。

また、女性にしかわからない悩みなども打ち明けられるので、親身になったサポートもしてもらえるでしょう。

チャットレディの代理店スタッフに監視されるのが恥ずかしいのなら

「自分が仕事をしている姿を見られるのは嫌だ」というチャットレディは多いです。普通に会話をしているところを見られるなら問題ありませんが、アダルトなサービスをしている姿というのは、できれば見て欲しくない気持ちは理解できます。

ここでは、そんな監視をされるのが嫌なチャットレディに向けた、対処法をいくつか紹介していきます。

ノンアダルト専門で行う

女性がアダルトな行為をしているところを見られるというのは、非常に恥ずかしいものです。もし、このような姿を見られたくないのなら、ノンアダルト専門で行うのも一つの手です。

ノンアダルトなら普通に会話をするだけなので、たとえ見られたとしても恥ずかしさを感じることはありません。

「アダルトなことをしている姿を他の人に見られたくない」という人は、ノンアダルト専門で始めることをおすすめします。

在宅で働く

「顔を合わす人に見られるのが嫌」という理由から、監視に対して悪い印象を持つ人は多いです。確かに、チャットルームで仕事をするのなら、毎日会うスタッフにチャットを見られるので、恥ずかしさを感じる気持ちも理解できます。

そんな人におすすめしたいのが、在宅で働くという方法です。在宅で働くことで、スタッフと顔を合わせることがないので、監視されたとしても恥ずかしさはそこまで感じないでしょう。

「知ってる人じゃないからいい」と、特に監視をされても気にならなくなります。顔を合わせる人に見られたくない人は、通勤をしない在宅チャットレディを選ぶようにしましょう。

監視をされても悪用されることはないので安心してOK

この記事で紹介している通り、スタッフによる監視はチャットレディの安全のためでもあります。監視をするスタッフは、登録している女性を守る用心棒のような存在なので、基本的には味方だといえる存在です。

優良代理店で監視をするスタッフは、そのチャット映像を悪用することは絶対にありません。アドバイスをくれたりトラブル解決のために役立てたりと、ポジティブな使い方しかしないので、この部分は安心して問題ないでしょう。

監視と聞くと、確かに抵抗を感じる気持ちは理解できます。しかし、「自分のことを守ってもらっている」と考えることで、その抵抗を少しばかり緩めることができるでしょう。

チャットレディをするなら信頼できるスタッフがいる代理店で働こう

お客さんとのチャットをスタッフに見られるので、登録する代理店はできるだけ信頼性が高いところを選ぶようにしましょう。悪質な代理店に登録してしまうと、悪用はされないとしても、スタッフからセクハラを受けることもあります。

福岡周辺を勤務地として働きたい人におすすめなのが、チャットレディAlice福岡です。こちらの代理店には、信頼できるスタッフしか在籍していないので、チャット映像を監視されたとしてもプラスな使い方しかされません。

また、報酬単価も高く、登録しているチャットレディに対しての手厚いサービスも用意しています。他の代理店よりも、働きやすく稼ぎやすい環境が整えられているのです。

こちらの代理店は未経験OKなので、「初めてチャットレディをする」という女性にもおすすめとなっています。チャットレディAlice福岡の求人情報をチェックして、自分に合いそうだと感じたのなら、是非応募して面接を受けてみて下さい。