チャットレディにコミュ力が重要な理由と低い場合の会話術

チャットレディは、美しい容姿の人がたくさんの報酬を稼ぐお仕事というイメージを持っている人もいると思いますが、最近は、本当のところはそうではありません。チャットレディには見た目だけでなく、コミュニケーション能力、いわゆるコミュ力も非常に重要な要素となります。

今回はチャットレディにとって大きなポイントともいえるチャット中のコミュ力について詳しく解説します。コミュ力が高いとどういうメリットがあるか、そして、コミュ力が低い場合はどうすれば良いかその対処方法についても説明していきます。

メールレディとしてメールでの会話しかしたことのない方、チャットレディとして働けるのか自信がない方、コミュ力が低くて悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

目次

  1. チャットレディは容姿よりもコミュ力?
  2. チャットレディはコミュ力を駆使して男性客を固定客にしている
  3. チャットレディに大切なコミュ力が低い場合でも使えるテクニック
  4. チャットレディのコミュ力は高額報酬につながる

チャットレディは容姿よりもコミュ力?

チャットレディの仕事とは、簡単に説明するとお客様とのライブチャットを行うことです。ライブチャットでは、女性の姿がカメラに映し出されるため、多くの人々が見た目を最も重要な要素と考えるかもしれません。
しかし、実際のところチャットレディは、見た目と同等、あるいはそれ以上にコミュ力が重要とされます。

確かに見た目はお客様を引きつけるためには重要ですが、実際に行われる仕事の大部分はチャット、つまり会話です。インターネット越しにお客様を楽しませるためには、コミュニケーション能力が必要です。
もしコミュ力がなければ、せっかく訪れたお客さんもすぐに去ってしまうかもしれません。そのため、チャットレディにとっては、見た目よりもコミュニケーション能力が重要と言えます。

また、チャットレディの仕事は主に顔出しを含んでいますが、顔を出さずに活動できるチャットサイトも存在します。そして、顔を出さずに大きな収入を得ているチャットレディも存在することから、コミュ力を駆使して見た目を問わずにお金を稼ぐことができることが分かると思います。

思っているよりも顔出しなしで働く人はたくさんいます。特にアダルトチャットに出演している人に多いので確認してみてくださいね。アダルトはもちろん選択制なので、アダルトが苦手な方はコミュ力で報酬率をアップしていきましょう。

チャットレディはコミュ力を駆使して男性客を固定客にしている

チャットレディの場合、コミュ力は特に固定客の数に大きな影響を与えるので非常に重要です。

初めて訪れるお客さんを引きつけるためには、見た目が重要な要素となるでしょう。しかし、一度訪れたお客さんが固定客になってくれるのは、コミュニケーション能力次第ともいえます。楽しくないチャットだった場合は、再びお客さんが来てくれる可能性は低くなります。逆に、持ち前のコミュ力を一生懸命使ってお客さんを楽しませることができれば、再び来てくれる可能性はアップします。

そのため、チャットレディにとっては、初めてのお客さんを集めることよりも、固定客を増やすことが重要と言えます。なぜなら、何度も繰り返し訪れてくれる固定客が増えれば、初めて訪れるお客さんを集めるよりも安定して収入を得ることができるからです。

つまり、初めてのお客さんにアピールする見た目による印象よりも、コミュ力を活かして固定客を増やすことが、チャットレディが成功するためには重要な要素となるのです。

チャットレディに大切なコミュ力が低い場合でも使えるテクニック

これまでの説明では、チャットレディにはコミュニケーション能力が重要だと述べてきました。では、コミュ力が低いとチャットレディとして高収入を得ることは難しいのでしょうか。答えは、必ずしもそうとは言えません。

コミュ力が低い人でも、チャットレディとしての経験を積んでいく中で少しずつ慣れていき、自然とコミュ力も向上することがあります。しかし、初めの段階で上手く会話ができない場合、チャットレディを続ける自信を失う可能性もあります。

そこで、コミュニケーション能力に自信がない方に向けて、チャットレディとして働く上でコミュ力が低いとお悩みの方ができる対処法やコツをお伝えします。

男性のお客様の会話を聞き上手になる

コミュ力というと、楽しい話を続ける能力だとイメージする人もいるかもしれません。しかし、会話においては、必ずしも自分の話で相手を楽しませる必要はありません。実は、聞く側として相手を楽しませることもできるのです。

聞く側のスキルは、話す側と比べると簡単に身につけることができるため、コミュ力に自信のない方は、まずは聞き上手なチャットレディを目指してみることをおすすめします。話を聞く際には、相手が話していることに適度に相槌を打つ、頷くなどの反応をすることで、お客さんは気持ちよく話を続けることができます。

ただし、相槌を打つだけでは、相手の話題が尽きてしまうことがあります。そのため、慣れてきたら質問をしてみることをおすすめします。質問も会話の一つなので、いろいろな質問を繰り返すことで、会話のきっかけを見つけることができるようになるのです。

嫌な会話内容はスルーで対応

会話は、「言葉のキャッチボール」とよく言われますが、これは相手の言葉を受けてから自分の言葉を受け取ってもらうことで成り立ちます。しかしながら、言葉のキャッチボールが困難な場合には、スルーするという方法も有効です。

お客様の中には過度な要求をしたり、チャットレディの個人情報などを聞いてきたりしてくる人も存在します。コミュ力が低い方は、そのようなお客様にどう対応すればいいか戸惑うことがよくあります。

しかし、このような場合は、無理に上手な言葉を返す必要はありません。スルーして別の話題を振ってみたり、まともに会話ができないお客様に対してはこちらから一方的に会話を進めてみたりしてみましょう。

スルーする事を選べば相手の言葉に返さなくても良くなるので、事前にスルーする時の言葉や話題を決めておくことで、コミュニケーション能力の低い方でも準備しておくことができます。

笑顔は男性客の不安を和らげる

お客さんとの会話の内容を問わず、チャットレディとして笑顔で対応することも重要です。これは見た目の要素になりますが、無表情やつまらなそうにしているよりも笑顔でいる方がお客さんにも好感を持たれます。

特にコミュ力に自信がない場合、お客さんとの会話が上手く続かないこともあるでしょう。それに対してお客さんも、チャットレディが楽しんでいるか不安に思うことがあります。

しかし、話が進まなくても、チャットレディが笑顔であればお客さんの不安も和らぎます。
特にコミュニケーション能力に自信がない人ほど、笑顔を心がけることが重要です。なぜなら会話がスムーズに進まなくても、常に笑顔でいることで相手の不安が軽減されるからです。

また、顔出ししないでチャットレディのお仕事をする場合でも、笑顔で話すことを心掛けましょう。笑顔の有無によって、声の調子やトーンにも違いが出るのです。

顔が映らないのをいいことに気のない声を出してしまっては、お客様の気持ちを下げてしまう可能性があります。せっかく訪れてくれたお客さんに嫌な思いをさせないためにも笑顔で話し、良い印象を与えることが大切です。

チャットの約束をして次回客を掴む

コミュ力が低い人は、メールを活用することがおすすめです。つまりお客さんとチャットをする約束をし、予定の時間にチャットするという方法です。

コミュ力が高くない人の中には、特に初対面の相手との会話が苦手な人見知りの人が多いと思います。しかし、初対面の人は難しくても、二回目以降なら普通に会話ができることもあります。

ですので、人見知りの人は一度チャットに来てくれたお客さんと次回のチャットの約束を取り付けるという、初見のお客さんとうまく会話ができなくても稼げるこの方法を試してみてください。チャットレディと約束することで、信頼関係が築けて固定客を獲得することができます。

ただし、お客さんと約束をする際には、しっかりとスケジュール管理を行ってください。約束を忘れてドタキャンなんてことになってしまうと、固定客になりそうな人も失ってしまいます。

自分語りが多いチャットレディにはならない

コミュ力が低い人というと、一般的には無口な人をイメージするかもしれませんが、必ずしもそういうわけではありません。特に、自分自身についてばかり話す人、自分語りが多い人は、話す量が多くてもコミュニケーション能力が低いと言えます。

チャットレディの仕事は、友達との会話とは異なり、お客さんを楽しませることが一番重要です。お客さんの話を無視して、ただただ話すことが良いのではありません。

お客さんが自分についての話で楽しんでいるようであれば問題ありませんが、興味を持たれていないと感じた場合は会話のテーマを変えてみましょう。チャットレディとして高収入を得るためには、お客さんを楽しませることを最優先に考えて会話をすることが重要です。

チャットレディのコミュ力は高額報酬につながる

チャットレディの仕事は、外見の良さも必要な要素の一つですが、お客さんを楽しませるためのコミュニケーション能力、コミュ力も非常に重要です。コミュ力が高ければ、固定客を増やすことができるため、収入も上がるでしょう。

もしコミュニケーション能力が低くても、聞き上手になったり嫌な話題にはスルースキルを身につけるなどの方法を試したりことで、チャットレディとして稼ぐことは可能です。

お客さんは様々な目的でチャットをするため、コミュ力があることで顧客の要求に応えたり、相手の気持ちを理解したりすることができます。その結果、より良いサービスを提供することができ、顧客の信頼を得ることができます。

実際にはチャットレディとして働くうちに、コミュニケーション能力は徐々に向上していきます。最初は難しいかもしれませんが、継続して取り組んでいけば、いつの間にか上手に会話ができるようになるでしょう。チャットレディの仕事を始める際には、コミュ力の大切さをしっかり理解して、訪れたお客さんを楽しませることを心がけましょう。

こういったコミュ力を簡単に身に付ける方法としては、代理店登録がおすすめです。チャットレディ代理店のAlice福岡という店舗ではスタッフが丁寧にサポートをしてくれます。人気の現役チャットレディも初めからコミュ力が高かったわけではないんですよ。

少しでも気になったら、Alice福岡に問い合わせをしてみてください。