チャットレディは安全に働ける?リスクの内容や対策方法が知りたい!

女性の高収入アルバイトとして人気を集めるチャットレディですが、周りに働いている人がいないため安全性に不安を感じている人が多いでしょう。

メールレディと違って、やはりまだ、チャトレは「アダルトサイト」で働いているといったイメージを持つ人が平均的に多いため、隠して働いている人が多い現状だからという理由が強いです。

実際には安全に働くチャトレがほとんどなのですが、どんなリスクがあって、対処法はどんなものなのかということを理解しています。
この記事では、参考までにチャトレのリスクと対処法をご紹介し解説していきます。

目次

  1. チャットレディの安全性が心配!起こり得るリスクとは?
  2. チャットレディが安全に働くためのリスク対処法とは?
  3. チャットレディが安全に働けるのはAlice福岡店!

チャットレディの安全性が心配!起こり得るリスクとは?

チャットレディの仕事には、噂だけではなく、実際にリスクが存在しています。ただ、リスクをしっかり理解して安全意識を高めることで、問題なく働くことが可能なのです。

では、チャトレのリスクとはどんなものが挙げられるのでしょうか。ご紹介していきましょう。

画像や映像の流出リスク

チャットレディはライブチャットのサイト上で、男性客と会話を楽しむお仕事です。サイト上には自分の姿を映し出してライブ配信を行います。

そのチャット中の姿をスクショや録画をされてしまうといった被害に遭うことがあります。心無い男性は、そのスクショや録画をSNSなどのネット上に流出させるということもあるのです。

ライブチャット中に、何か怪しい動きがあった場合は、危険と判断し、すぐに中止することをお勧めします。いくらお金を稼げても、動画が流出してしまっては、後の祭りです。

更に悪質な人は、アダルトサイトに動画を投稿したり、オークションに出品したりする人もいます。流出被害は絶対に避けていきたいものなので、対策はしっかり行うようにしましょう。

映像からの個人情報流出

在宅チャットレディにありがちなのですが、チャット中のカメラの映像に個人情報が記載されたものが映りこんでしまい、個人情報が流出してしまうといったことが起こっています。

例えば、自分の名前が書かれた紙を壁に貼っていたものが映り込んだり、机の上に免許証などが置かれていたりした場合に男性に見えてしまって個人情報が流出してしまうのです。

また、カーテンの隙間から街並みが見えてしまって住所が特定されてしまうといった被害も起こっています。中には部屋の間取りからマンションの特定をされてしまうこともあるのです。

在宅チャットレディとして働いている場合は、注意していきましょう。

家族バレ・会社バレリスク

在宅ワークでチャットレディの仕事をしている場合は、家族のいない時間帯を狙って働いていたとしてもたまたま帰ってきたときなどに家族バレしてしまうといったことがあります。
部屋から音漏れすることで、何かをしていると気付かれてしまい、問いただされるといったことに発展するのです。

ノンアダルトチャットだったとしても、旦那さんや親はいい顔をしない場合が多いでしょう。稼げはしても、家族にバレるのは避けたいところです。そこから家族間で揉めてしまうこともあるため、注意していきましょう。

家族だけではなく、会社バレのリスクもあります。副業としてチャトレをしていることを隠していても、住民税の請求額が多くなってしまうことで会社にバレてしまうことがあるのです。住民税に関してはしっかり対策方法があるので、対策を行っていけば問題ありません。

ただ、会社バレなどの身バレの原因の多くは、自分でうっかり話してしまうことが大きな要因の一つです。こればかりは自己責任になってしまうので、日頃から気を引き締めていきましょう。

脱税によるペナルティ

チャットレディは個人事業主のため、男性会員とのチャットで稼いだポイントをもとに報酬を受け取ります。

一般的な会社に勤めている場合は、給料から社会保険料や住民税・所得税などが予め天引きされた金額を受け取るでしょう。
チャトレのような個人事業主は、源泉徴収などは行われていないそのままの報酬を受け取ることになるので、自分で確定申告を行わなければならなりません

個人事業主の仕事一本であれば年間所得48万円以上、副業で他に給与収入がある場合は年間所得20万円以上となった時に確定申告を行う必要が出てきます。

確定申告をする必要があるのに、確定申告をしなかった場合はペナルティが課せられてしまうのです。延滞税や無申告課税など、本来払うべき税金に上乗せされた金額を支払わなければならなくなります。

現金手渡しだから確定申告をしなくてもバレないといった情報を流している人もいますが、真に受けないようにしてくださいね。

悪質な代理店とのトラブル

チャットレディは個人事業主ですが、代理店が存在します。代理店は働く女の子のサポートを行うためにあるところなのですが、中には悪質な事務所も存在しているのです。

悪質な代理店に当たってしまうと、報酬の未払いや辞めたいときに辞めさせてもらえないなどの詐欺的なトラブルが起こる可能性があります。ノンアダルトを希望しているのに、アダルトチャットで働かされるといった自由を奪うトラブルもあるのです。

ノルマの条件が厳しく、ノルマを達成できないと罰金を科せられる場合もあります。悪質な代理店に当たってしまうと安全に働くことができません。本当に代理店選びは慎重に行いましょう。

チャットレディが安全に働くためのリスク対処法とは?

チャットレディのリスクは様々なものがありました。初めてだと、少し働くのが怖くなってしまうかもしれませんが、リスクは対策をしっかり行うことで回避することが可能です。

では、チャットレディが安全に始めるためのリスク対処法をご紹介していきましょう。

流出対策を徹底する

チャット中の画像や映像の流出は、自分で対策を行うことで回避することが可能です。公式サイトでもチャット画像や映像は規約で禁止されているため、男性は規約違反だとわかった上で流出を行います。
そのため、「自分が流出をさせた」ということはバレたくないと思っているのです。

ライブチャットサイトは会員制のため、男性も個人情報などをサイト上に登録した上でチャットを楽しみます。そして、どのチャットにいつ入室していたのかという履歴も、もちろん残っていくのです。

基本、このサイト上のシステムを利用することで、流出対策を行うことができます。チャット中の映像の中に、常にカレンダーと時計を映すことで流出した場合に犯人の特定が容易になることから流出の対象から外れることができます。

また、接客中の男性の名前を連呼することも立派な対策です。「この子の映像や画像を流出させたらバレてしまう」と思わせることが流出の対策になります。

また、代理店の中には流出が行われていないかどうかの巡回を行ってくれるところもあるので、そういったサポートの整っている代理店を選ぶのもおすすめですよ。

映像への映り込みに注意する

自宅で働く場合には特に気を付けなければいけませんが、ライブ配信を行う前は映像の中に個人情報がわかる物が置かれていないか必ず確認する癖付けをしましょう。

また、カーテンは閉まっているか、間取りのわかるような映りになっていないかなども徹底的に確認するようにしてください。

こういった確認をうっかり忘れてしまうような性格の人は、代理店に登録して通勤チャットレディとして働くことをおすすめします。
代理店にはチャットルームも完備されていますし、うっかり自分のものが置いてあるという状況にもなりにくいでしょう。

また、身バレ対策に徹底した代理店に登録していれば、スタッフがサポートしてくれるので安心して働けますよ。

周囲にバレないように気を遣う

チャットレディとして働いていくのであれば、身バレをしないように隠して働くことになるでしょう。身バレは、しっかり対策さえ行っていれば起こらないものです。

まずは誰か一人を信頼して話してしまうと、いずれ周りに伝わってしまう可能性があるということを心に留めておいてください。バレたくない人が一人でもいるのであれば、どんなに信頼している友達であったとしても隠し通すようにしましょう。

また、家族にバレないようにするには通勤してチャットルームで働くようにすることをおすすめします。働いているところを見られたり、パソコンの履歴を見られたりする心配もないので安心ですよ。

そして、チャット中の自分を見られてバレるということがないように、メイクや衣装で別人に変装したり、顔出しなしで働いたりといった対策もいいでしょう。自分に合った対策方法を見つけていってくださいね。

確定申告を怠らない

ペナルティを受けないためには、確定申告を怠らないということを徹底してください。後々支払う無申告課税などは、一気に払わなければいけなくなるので相当大変です。
確定申告と納税をしっかり行ってさえいれば、多額の罰金が課せられることはありません。

また、副業として働いている人は確定申告の際に住民税の徴収方法を選択する欄があるのですが、ここで「普通徴収」を選ぶ必要があります。
普通徴収ではなく特別徴収を選んでしまうと、チャトレ分の所得に対してかかった住民税が会社に請求されてしまうのです。

会社バレに繋がることなので、確定申告の際は注意してくださいね。選択を間違わなければ税金からバレることはないので、安心してください。

良質な代理店に登録する

悪質代理店に登録しないためには、代理店選びの時から良質な代理店に登録することが重要になります。まず一番初めに、大手代理店の中から選ぶということを意識してください。

大手代理店はチャットレディ業界を知り尽くしている場合が多いので安心です。また、その中でもブログのランキング上位で、口コミや評判のいい代理店がより安心でしょう。

そういった安心できる代理店なら、面接のときからシステムが整ったところだという実感ができるはずです。最初にメールや電話でたくさん質問や相談してみても大丈夫ですよ。

チャットレディが安全に働けるのはAlice福岡店!

チャットレディのリスクや、安全に働くための対処法やコツは理解できたでしょうか。ただ、リスクも対処法もかなり多いため、自分だけで対策をしていくのは難しいかもしれません。

そういった人はやはり、完全にサポート体制の整った代理店に登録するのが一番でしょう。大手代理店でサポートも充実したAlice福岡なら、安全に働くことが可能ですし、メリットが高い特徴がいっぱいです。

2023の代理店ランキングで高く稼げる代理店として、上位に入っています。

運営では、チャットレディ初心者でも稼ぐノウハウが整っているので、高収入への近道になりますよ。安全に働きたいなら、Alice福岡の求人に問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。
アリス福岡では、常時、チャットレディを募集しています。
電話やメールでの問い合わせを始め、LINEでの問い合わせもOKです。