チャットレディは在宅でも稼ぎやすいって本当?

チャットレディは、在宅でも稼ぎやすい仕事として近年人気が高まっています。
自宅で仕事ができるので自由に時間が使えるのではないかと考え、始める人も少なくありません。
実際に在宅チャットレディでも高収入が期待できることから、稼ぎやすい仕事と言えます。
しかし、在宅チャットレディで検索してみると様々な代理店や事務所があり、どこを選べばいいのか分からずに悩んでしまう人も多いでしょう。
そこで今回は、在宅チャットレディが向かない人の特徴から、通勤と在宅それぞれのメリット・デメリット、在宅で始める際に必要なもの、求人の選び方、おすすめのアプリランキングまでまとめてご紹介します。
今までどの代理店や事務所を選べばいいのか分からずに始められなかった人は、ぜひ最後までご覧ください。

目次

  1. 在宅チャットレディが向かない人の特徴
  2. 通勤と在宅それぞれのメリット・デメリット
  3. 在宅チャットレディを始める際に必要なもの
  4. 求人はどう選ぶべき?
  5. おすすめのチャットレディ求人は?
  6. 在宅チャットレディを始める前にアリス福岡へ相談してみよう!

在宅チャットレディが向かない人の特徴

チャットレディは在宅でも稼ぎやすい魅力的な仕事ではありますが、向いている人と向いていない人がいます。
まずは、在宅チャットレディを始める前に自分が向いているかどうかをチェックしてみましょう。

在宅チャットレディに向いていない?チェックポイント

在宅チャットレディに向いているか確認できるチェックポイントをまとめてみました。
まずは、以下のチェックポイントから自分が在宅ワークに向いているか確認してみましょう。

  • 計画性がなく思い付きで行動しがち
  • 三日坊主になりやすい
  • 言い訳をしやすい
  • 仕事(チャットレディ)へのモチベーションが低い
  • 自分に甘い

当てはまった項目が多ければ多いほど、在宅ワークに向いていない可能性が高いです。その場合は通勤でのチャットレディをおすすめします。
もし当てはまっていても在宅チャットレディで稼げる可能性はもちろんありますが、思っているよりも稼げずに終わってしまうことも十分に考えられます。

通勤と在宅それぞれのメリット・デメリット

チャットレディは通勤するか在宅か、どちらかを選択することも可能です。
求人などを見てみても、通勤か在宅か代理店ごとに異なる場合も多くあります。

ここからは、通勤と在宅それぞれのメリットとデメリットについてご紹介していきましょう。

通勤チャットレディのメリットとデメリット

まずは、通勤チャットレディのメリットとしては、契約している代理店や事務所が用意しているチャットルームを使ってチャットができる点が挙げられます。
そのチャットルームには配信に必要なものがすべて揃えられているので、自分では何も用意しておく必要がありません。
強いて挙げるのであれば、メイクくらいです。
デメリットとしては、通勤する時間がかかってしまうこととチャットルームに空きがないケースもあることです。
空きがなければそれだけ自分のやりたい時間にはできなくなってしまいます。
予約制の場合もあり、自分の好きな時間にあらかじめ予約をとっておく必要があります。

在宅チャットレディのメリットとデメリット

在宅チャットレディのメリットとしては、自分の都合の良い時間に始められる点が挙げられます。
通勤する時間もかからないので、それだけ自由な時間も増えることは大きなメリットとなります。
最近ではスマホでもチャットレディが始められるようになってきているものの、ネット環境がない場合や賃貸で部屋の壁が薄い場合、家族にバレずにチャットレディをしたい場合などには在宅はあまり向きません。
環境を整えなければならないことが在宅のデメリットと言えます。

在宅チャットレディを始める際に必要なもの

在宅チャットレディを始めようと考えているのであれば、あらかじめ必要なものを揃えておくことをおすすめします。
ここからは、在宅チャットレディを始める上で最低限必要なものをご紹介します。

  • スマホもしくはパソコン
  • インターネット回線
  • Webカメラ

この3つは最低限必須となります。
パソコンによってはWebカメラが搭載されているものもあるので、ぜひチェックしてみてください。
より稼ぎたいと考えている場合には、ヘッドフォンマイクや照明、衣装などを用意しましょう。
スマホで在宅チャットレディができる求人を選べば、パソコンとWebカメラは不要となるのでコストを最小限に抑えられます。

求人はどう選ぶべき?

チャットレディは在宅でも簡単に始められますが、実際に検索すると様々な求人がありどれを選べばいいのか悩んでしまう方も多いでしょう。
チャットレディの求人を選ぶ際に見るべきポイントは、会社の信頼性と報酬単価、通勤と在宅どちらに特化しているかの3つです。
チャットレディの求人だけに言えることではありませんが、会社の信頼性が低い場合は個人情報漏洩のリスクやトラブルに巻き込まれるリスクが高まります。
安心・安全に働くためにも、会社の実績や口コミ・評判などはしっかりとチェックしておきましょう。
通常、チャットレディの求人ではほとんどが歩合制となっていることから、報酬単価を1つの基準として選ぶことができます。
チャットレディは完全実力主義であることから、本格的に稼ぎたいのであれば重視したいポイントです。
また、通勤と在宅どちらに特化しているチャットレディであるかは自分が希望する働き方によって選びましょう。
チャットレディの代理店や事務所には、通勤か在宅どちらかに特化しているケースも多くなっています。
在宅でチャットレディを始めたいのであれば、在宅特化型の代理店や事務所を選んでみてください。

おすすめのチャットレディ求人は?

ここからは、おすすめのチャットレディ求人をランキング形式で3つご紹介していきます。
いずれも大手チャットレディ代理店・事務所となっているので、信頼できる実績とサポート体制が整っています。
ぜひ、選ぶ際の参考にしてみてください。

第1位:アリス

アリスは、ライブチャット事業を展開する業界内でも15年以上もの実績を積み重ねてきた老舗であり、現在では札幌から鹿児島まで全国展開しているチャットレディ代理店です。
全国展開している支店には、必ず女性スタッフが常駐しており、悩めるチャトレに的確なアドバイスをしてくれます。
シフトも個々のライフスタイルに合わせて決められるので、スキマ時間でも稼ぎやすいメリットもあります。
未経験でも安心できる解説付きの動画マニュアルが準備してあるだけでなく、アリスがこれまで培ってきた独自のノウハウを学べる教育制度も充実しています。
さらに、毎月もらえるチャンスがある高額のボーナス報酬やセキュリティ対策、顧問税理士からのサポート、特別支援体制として保険加入なども可能です。
充実したサポート体制の中で、チャットレディを始めてみたい人におすすめの求人と言えます。

第2位:アスタリスク

現在、全国的に事務所を展開している大手チャットレディ代理店の1つ「アスタリスク」は、女性マネージャー制度が設けられている特徴を持ちます。
女性マネージャー制度ではチャトレで稼ぐためのアドバイスや質問、相談などにも気軽に乗ってもらえることから非常に魅力的な制度です。
全国に事務所がありますが、在宅でもチャットレディになることは可能です。
ただし、在宅では顔出しが必須となっているので、あらかじめ規定を確認してから応募してみてください。
業界でもトップクラスの報酬率を誇るだけでなく、充実したサポートを受けられることから人気が高まっています。
チャットレディを本業にしてたくさん稼ぎたい人に向いている求人です。

第3位:ポケットワーク

ポケットワークは在宅チャットレディだけでなく、在宅メールレディや在宅テレフォンレディなどの在宅に特化したサービスに特化した代理店です。
在宅でも顔出し出演を必須としていないので、顔バレしたくない人にもおすすめできます。
在宅特化型の代理店ではありますが、女性スタッフによる24時間サポートもあるので安心して働けるような環境が整えられています。
ライブチャットの最大手である7サイトと提携済みで、稼ぎやすいメリットもあります。
とにかく在宅で始めたい人におすすめの求人です。

在宅チャットレディを始める前にアリス福岡へ相談してみよう!

今回は、在宅チャットレディを始める前にチェックしておいてほしいポイントから在宅チャットレディを始める際におすすめのチャトレ求人までをまとめてご紹介してきました。
在宅チャットレディは自宅でも簡単に始められる仕事ですが、スマホやパソコンなどの通信機器やインターネット環境が必須の仕事です。
始める前には事前に準備しておく必要があります。

在宅でチャットレディを始めても、なかなかコツが掴めず思っていた以上に稼げない場合も少なくありません。
在宅チャットレディを始める前に、まずは大手代理店であるアリス福岡に直接相談してみることもおすすめです。通勤であれば自分で準備しなければならないものもなく、すぐに仕事が始められます。また、スタッフから直接サポートが受けられることも魅力的です。コツやノウハウを掴んでから在宅にしてみても遅くはありません。ぜひアリス福岡で充実したサポートを体感してみてください。